2017-05-25

馬番18番について知っておいて損はないこと

はい今回は知っておいて損はないことを書いておきます。

なぜってアドミラブルで大勝負しようと思ってたのにできなくなったから

その根拠をブログ読んでくれてる人には伝えておこうと思ってw

アドミラブルが馬番3番以内なら単勝大勝負をしようと思って打だけにかなりショック・・・・

この外枠は厳しいよね・・・・・

最近のG1で外枠に入った有力馬も枠に泣いたよねってことがあったと思う。

ではそれを客観的数値にて検証してみる。

過去10年、東京芝G1全レースの馬番18番の勝率・連対率・複勝率・単回値 複回値
◆馬番別集計
集計期間:2007. 5. 6 ~ 2017. 5.21
--------------------------------------------------------
着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------
1- 1- 4- 54/ 60 1.7% 3.3% 10.0% 6 245
--------------------------------------------------------

これを見てもらうと如何に単勝で勝負できないか理解してもらえると思う・・・・・・

では東京芝2400重賞過去10年の馬番18番どうなんだろうと気になったので調べてみた
  ↓


1- 1- 0- 31/ 33

はいこちらも絶望・・・・・

う~んどうすっかなぁ・・・・・

ダービーは内枠ってのは少し調べれば分かるから馬券買う人のほとんどは内枠の馬に厚い印を打つと思うので今回は先行かつ内枠のダンビュライト、クリンチャーが過剰人気するんやろうねぇ・・・・

馬券構成は、こうせざるを得ないのでこうしようと思う

馬券構成は↓ポチっとな

続きを読む

tag : 日本ダービー 馬番18番 知っておいて損はない

2017-05-24

日本ダービー 穴馬候補

日本ダービー
穴馬候補は今のところこの3頭やね
ポチっとな↓

競馬 ブログランキングへ

内枠に入れば面白いね〜
2017-05-24

日本ダービー 考察④ 3着馬の過去10年傾向 他

日本ダービー 3着馬の過去10年傾向

平均タイム    2.25.1秒(良馬場過去8年分)
平均上がり    34.3秒(良馬場過去8年分)

◆前走レース名別集計
皐月賞G1 0- 0- 4- 0/ 4
青葉賞G2 0- 0- 2- 0/ 2
京都新聞G2 0- 0- 1- 0/ 1
NHKマG1 0- 0- 1- 0/ 1

◆前確定着順別集計
前走1着 0- 0- 3- 0/ 3
前走2着 0- 0- 2- 0/ 2
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 0- 0- 1- 0/ 1
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 0- 0- 2- 0/ 2

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 1- 0/ 1
平地・先行 0- 0- 1- 0/ 1
平地・中団 0- 0- 4- 0/ 4
平地・後方 0- 0- 2- 0/ 2

まぁ皐月賞組やね。
逃げ先行よりは中団から後方で競馬した馬が3着に来ている。
レースの傾向として差しで2頭、前残り1頭って傾向やね。

【穴を開けた馬】
◆マイネルフロスト 12人気3着 中団で競馬
前走青葉賞6着
前々走毎日杯1着

◆アポロソニック  8人気3着  逃げ
前走青葉賞2着逃げ
前々走500万下1着逃げ
 ↑ここから逃げる戦法で結果を出した馬。

◆トーセンホマレボシ7人気3着  番手
前走京都新聞杯1着番手
500万下1着 先行

穴目の馬は逃げ先行なんかな

----------------------------------
過去2回あった不良馬場の傾向


◆前走レース名別集計
皐月賞G1 0- 0- 1- 0/ 1
プリンシ 0- 0- 1- 0/ 1
◆脚質上り別集計
平地・中団   0- 0- 2- 0/ 2
◆前入線順位別集計
前走2着   0- 0- 1- 0/ 1
前走10着~   0- 0- 1- 0/ 1

過去2年分野から・・・・あんまわからんねここでも皐月賞組あ絡んでる


【不良馬場で穴を開けた馬】
◆ペルシャザール  8人気3着  先行
前走皐月賞11着番手
スプリングS2着先行
◆アントニオバローズ8人気3着  先行
前走皐月賞9着 捲り
全戦争シンザン1着 先行

不良馬場の場合も前残り


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◆そのほか2着3着馬の傾向◆

◆前走か前々走に重賞勝利◆
過去10年の2着馬の内8頭が該当
過去10年の3着馬の内6頭が該当

3着馬に関しては難しいねぇ・・・・・
2着馬候補はある程度絞れそうやね。


◆人気別順位◆
3・2・1

1・5・3

3・1・12

1・3・8

3・5・7

1・10・8

7・5・1

2・5・8

1・12・6

3・14・4

馬券内に6人気以上が2頭絡んだことが1回ある。
7人気以上が絡んだことが7回ある・・・・・



総まとめ

う~んこれは難解やw
1頭は中穴以上が来ると予想したほうがよいかも。
頭はほぼ荒れてないから単勝派にはそんな難しくないんかもね。
3連系はムズイねぇ~

3着馬に関して言えばムズイ・・・・絞れんなぁ・・・・
2017年度のレースが荒れると思えば3着は全流しでもいいわw

最近、嫁氏に反抗してたらLINEにこんなものが送られてきたw↓



とりあえずわかりました!って返しといたw

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : オークス 予想 重賞予想

2017-05-22

日本ダービー 考察③ 2着馬の過去10年傾向

日本ダービー 考察③ 2着馬の過去10年傾向

平均タイム    2.24.9秒
平均上がり    34.1秒

◆前走レース名別集計
皐月賞G1 0- 5- 0- 0/ 5
青葉賞G2 0- 1- 0- 0/ 1
京都新聞G2 0- 1- 0- 0/ 1
NHKマG1 0- 1- 0- 0/ 1
◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 1- 0- 0/ 1
平地・先行 0- 2- 0- 0/ 2
平地・中団 0- 5- 0- 0/ 5
◆チェック母父馬別集計
ロイヤルチャージャー系 0- 5- 0- 0/ 5
ニアークティック系 0- 2- 0- 0/ 2
◆前走着順別集計
前走1着 0- 3- 0- 0/ 3
前走2着 0- 1- 0- 0/ 1
前走3着 0- 1- 0- 0/ 1
前走4着 0- 1- 0- 0/ 1
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 0- 1- 0- 0/ 1
前走10着~ 0- 1- 0- 0/ 1


不良馬場過去2年について
◆前走レース名別集計
皐月賞G1 0- 1- 0- 0/ 1
◆脚質上り別集計
平地・先行 0- 1- 0- 0/ 1
平地・中団 0- 0- 0- 0/ 0
平地・後方 0- 1- 0- 0/ 1


◆日本ダービーで穴を開けた2着馬
2011年ウインバリアシオン 10人気2着
不良馬場
後方15番手から
前走青葉賞1着
◆日本ダービーで穴を開けた2着馬
2008年スマイルジャック 12人気2着
3番手で競馬して前残り(馬番7)
前走皐月賞9着
前々走スプリングSの勝ち馬(G2)
皐月賞までは複勝率100%
◆日本ダービーで穴を開けた2着馬
2007年アサクサキングス 14人気2着
逃げて2着(馬番16)
前走NHKマイル11着
前々走皐月賞7着
3走前にきさらぎ賞1着(G3)

まとめ
基本皐月賞組
基本中団からだが、前残りもあり(1着馬の傾向は中団から後方)

感想
1着馬といった観点ではガチガチやけど2、3着は結構荒れていることもあるねぇ
そういえば俺氏が競馬始めたのも2014年の日本ダービーからなんやけどこの時の3着馬もマイネルフロストが来て3連単10万馬券ゲットした良い思い出がある。
この時は、今思えばすごい買い方してたw
頭に4頭選び
2列目と3列目を9頭
選びそれの3連単を買ってたんよなw

毎回毎回22400円使ってどかんと来るのを狙うってやり方w
波に乗れれば一気に50万くらい勝ったりしてたけど負けだすとやばかったw
当たってもガミ、そしてはずれの連続ってソッコーで50万くらい負けたりもしてたなぁw

3連単で大きいの当てたら脳汁ドバーってなるから一時期は本当に3連単にはまってたなあw

家を建てた今となってはお金ないからこんな買い方できんわw
スロでコツコツ貯めた金を競馬でないならすとこやったわ危ない危ないw

穴馬の傾向は、逃げ~中団やね。前残りもしくは、前つぶれ、差し届かずの中団組ってとこを意識して馬券構成せないかんね。

ネット競馬さんのオッズをみて、おっ旨味あるんじゃね?って2着候補でかつ穴目の馬は
ポチっとな↓

競馬 ブログランキングへ

出走馬の力関係と展開予想して荒れるかどうか判断したいと思う。

次は3着馬の傾向を書こうと思う。

その次は時間があれば、青葉賞組分析をしたい。

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : オークス 考察

2017-05-21

日本ダービー 考察② 有力馬前走

日本ダービー 考察② 有力馬の前走分析

過去の傾向を見ると皐月賞組は外せないが今回も本当にそうか考察してみる。

【皐月賞1着馬アルアインについて】
先行脚質で毎回上りを出すタイプではない。
東京初・左回り初
頭といった意味では厳しいか

【皐月賞2着馬ペルシアンナイトについて】
前走G1で中団から後方で競馬して3着以内でかつ上り3位以内のすべてを満たしている唯一の馬
デビューから6線すべてにおいて上り3位以内
距離が持つかどうかだが・・・・・馬番1~3番に入れば過去の傾向からといった観点で考えるならば鉄板という扱いになる。
・・・・・・ただ今回はアドミラブルがいるから過去の傾向はあてにならないかも・・・・・・

【皐月賞3着馬ダンビュライトについて】
前目から中団で競馬する。上りも使えていない。
左回りは1-1-0-0
なのでコースは大丈夫そう。
ただ頭といった観点では厳しい

【青葉賞1着馬アドミラブルについて】
中団から後方で競馬して前走3着以内でかつ上り3位以内といった条件は満たしている。
前走の青葉賞は圧巻の競馬勝ちタイム2.23.6秒はダービーの良馬場で行われた過去8年の平均タイム2.24.8秒を1.2秒も上回ってる。
これが高速馬場だったからと結論付けるとしても1.2秒も上回るのは圧巻と言わざるを得ない。
デムーロがペルシアンナイトを断ってこちらを選んだことが全てかもしれない。
馬番1~3番以内に入れば鉄板中の鉄板と言える。


【青葉賞2着馬ベストアプローチについて】
中団から後方で競馬して前走3着以内でかつ上り3位以内といった条件は満たしている。
こちらも青葉賞のタイムが2.24.0秒でダービーの良馬場で行われた過去8年の平均タイム2.24.8秒を0.8秒上回っている。
これが高速馬場だったからと結論付けるとしても本番でも過去の平均タイムを出せると推測できる。
アドミラブルに完敗しているが相手が外枠でこちらが内に入れば逆転の可能性も無くは無い。


まとめ
今回は、皐月賞組のレベルに疑問符を付けざるを得ない。
相手関係といった視点で見れば青葉賞組のレベルのほうが高そう。
これらを踏まえて現段階での軸候補は↓

競馬 ブログランキングへ


theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : オークス 考察

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード