FC2ブログ
2017-08-31

新潟記念 過去10年の傾向 2・3着馬編 意外な傾向発見!

新潟記念 過去10年の傾向 2・3着馬編

◆脚質上り別集計
3F 1位 0- 1- 1- 0/ 2
3F 2位 0- 0- 1- 0/ 1
3F 3位 0- 0- 4- 0/ 4
3F ~5位 0- 3- 0- 0/ 3
3F 6位~ 0- 4- 2- 0/ 6
意外やけど上りをそんなに意識しなくてもよいんやね

◆年齢別集計
4歳 0- 1- 1- 0/ 2
5歳 0- 4- 4- 0/ 8
6歳 0- 1- 2- 0/ 3
7歳 0- 2- 1- 0/ 3
馬券内16頭の内、5歳馬が半分を占めている

◆馬番別集計
5番 0- 0- 2- 0/ 2
6番 0- 2- 0- 0/ 2
7番 0- 3- 0- 0/ 3
8番 0- 0- 1- 0/ 1
9番 0- 1- 2- 0/ 3
なぜか馬番5~9番で11頭きている・・・・まぁ少し頭に入れておこうかねぇ

◆前走場所別集計
福島 0- 4- 0- 0/ 4
新潟 0- 2- 3- 0/ 5

◆前走クラス別集計
G3 0- 5- 8- 0/13

◆人気別集計
1番人気 0- 1- 0- 0/ 1
2番人気 0- 1- 0- 0/ 1
3番人気 0- 0- 2- 0/ 2
4番人気 0- 0- 1- 0/ 1
5番人気 0- 1- 0- 0/ 1
6番人気 0- 1- 0- 0/ 1
7番人気 0- 0- 1- 0/ 1
8番人気 0- 0- 1- 0/ 1
9番人気 0- 2- 1- 0/ 3
10番人気 0- 2- 0- 0/ 2
11番人気 0- 0- 0- 0/ 0
12番人気 0- 0- 1- 0/ 1
13番人気 0- 0- 0- 0/ 0
14番人気 0- 0- 1- 0/ 1
これはあれてるねぇw
ここは時間がかかるけど掘り下げてみますかねぇ

前確定着順 着別度数
前走6~9着 0- 0- 4- 0/ 4
前走10着~ 0- 2- 2- 0/ 4
ここも一緒に掘り下げよう!

2016年 ロンギングダンサー 斤量53
当日、9人気で16番手から競馬して上り2位をだしての0.2差3着
この時は、ハイペースで前が全滅してるね。
前走、新潟大賞典 9番手で競馬して上り4位で6着
前年の4着馬 新潟1600万下の2000Mで勝利あり
特徴はリピーター・新潟勝利あり


2014年 ラストインパクト 斤量57
前走、小倉記念で番手で競馬して、0.4差負け4着
今回唯一のリピーターだね。


2012年 タッチミーノット 斤量56
当日、9人気 3番手で競馬して上り3位を出して同タイム2着
前走、2人気 5番手で競馬して10着 馬場が稍重だったのを敗因と見てもよいのかもしれない
前年の新潟記念では1人気で5番手で競馬して上り3位をだして4着
過去の走りを見てみるとそこそこ上りが出せる馬って特徴があるね。
特徴はリピーター


2012年 アスカクリスチャン 斤量57
当日、8人気 7番手で競馬して上り3位を出して0.1差3着
前走、7人気 8番手で競馬して上り6位をだして1.2差6着 小倉記念
3走前14人気5番手で競馬して上り3位を出して勝利(稍重) 七夕賞 
特徴は、上り出せる・七夕賞馬券内


2011年 サンライズベガ   斤量56 リピーター 3年連続
当日、9人気 逃げて2着
前走、7人気 3→3→5→8 って感じで通過して15着・・・・なんやろこれよくわからん敗因やね・・・・なんかなぁ馬がやる気なくしたんかなぁw
好走する場合は、殆ど3番手以内で走っているから途中で前に馬が3頭以上いるとやる気なくすんかね?w
新潟記念は3年連続馬券内なのでそうとう新潟適性があるのがわかるよね。絶対印はつけないといけない馬だったね。
七夕賞で3着あり
特徴は、リピーター・七夕賞馬券内


2010年 トウショウシロッコ 斤量55キロ リピーター
当日、 10人気 9番手で競馬して上り5位を出して同タイム2着
前走、  4人気 6番手で競馬して0.1差5着 七夕賞
福島記念2着あり
2009年の新潟記念は12着
その前走、七夕賞4着
2008年の新潟記念は3着
特徴としては、リピーター・七夕賞組・福島記念2着あり


2009年 メイショウレガーロ 斤量55キロ
当日、12人気 逃げて3着0.1差
前走、 8人気 逃げて3着0.1差 函館記念
特徴は、函館記念馬券内


2007年 トウショウヴォイス 斤量52キロ
当日、10人気 13番手で競馬して上り1位を出して0.1差2着
前走、 7人気 11番手で競馬して上り1位をだして1着(新潟マイル1600万下)
特徴は、上り自慢

2007年 ヤマニンアラバスタ 斤量54キロ牝馬
当日、 7人気 11番手で競馬して上り3位を出して0.3差3着
2006年の新潟記念5着
2005年の新潟記念勝ち馬
特徴としてはリピーターしかも一昨年の勝ち馬。新潟適性が強い馬だね


まとめ
穴馬9頭を見た場合
5頭がリピーター(着順問わず)
七夕賞組が3頭 (着順問わず)
って強い傾向が見て取れるね。新潟適性が強い馬が、近走の成績で評価を下げている馬がいれば買いだね。

リピーターってとこに注目して掘り下げてみると過去10年で馬券内30頭中なんと9頭がリピーター(着順問わず)ってことが分かった!

新潟記念リピーター (着順問わず)
ロンギングダンサー 4着・3着
コスモネンシン   1着・13着
エクスペンディション4着・2着
ナリタクリスタル  1着・1着
タッチミーノット  4着・2着
サンライズベガ   2着・3着・2着
トウショウシロッコ 3着・12着・2着
トウショウヴォイス 1着・5着・2着
ヤマニンアラバスタ 1着・5着・3着
これは珍しい傾向だね~

今回の出走馬の中でリピーターが2頭いるねぇ~
1頭は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

もう1頭は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ





スポンサーサイト



tag : 過去10年傾向

2017-08-29

新潟記念 過去10年の傾向 1着馬編

新潟記念 過去10年の傾向

【コース解説 】
スタート地点は向正面直線の右奥の2コーナーポケット。
内回りの芝1400mと同じ地点。2000mでコーナーが2回のコースは、日本ではここだけ。
新潟競馬場の目玉コースの一つだ。
最初の3コーナーまでの距離は948m(Aコース時)にも及ぶ。
3~4コーナーはスパイラルカーブで、やや急な下り坂。
仮柵によるコース設定はA、Bの2パターンで、最後の直線距離はともに659m。
この部分はほぼ平坦だが、距離は日本最長を誇る。序盤は平均ペースで、3~4コーナーでペースが緩み、最後の直線で上がり勝負というのが基本。
新潟芝1800mと同じような流れだ。ペースは平均からスロー。
ハイペースになることはほとんどなく、上がりの勝負になる。
直線に入ってからの決め手の有無が最も重要だ。
また、時計が出やすく、11秒台のラップが多く刻まれるため、持ち時計も必要になってくる。
逃げ切りは芝1800m以上に困難。先行して押し切るのも簡単ではない。
JRA-VANより引用


良馬場時8回の勝ちタイム
平均タイム    1.58.2秒
平均上がり    33.6秒


◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 3- 0- 0- 0/ 3
平地・中団 4- 0- 0- 0/ 4
平地・後方 1- 0- 0- 0/ 1
◆斤量別集計
51.5~53kg 1- 0- 0- 0/ 1
53.5~55kg 2- 0- 0- 0/ 2
55.5~57kg 4- 0- 0- 0/ 4
57.5~59kg 1- 0- 0- 0/ 1

◆生産者別集計
社台コーポレーショ 3- 0- 0- 0/ 3
ノーザンファーム 2- 0- 0- 0/ 2 ←これは今回出走多いから使えんね・・・
◆チェック種牡馬別集計
ロイヤルチャージャー系 7- 0- 0- 0/ 7
これは強い傾向なので要注目やね・・・・って思ったらほとんどそうやから使えね~w

◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 4- 0- 0- 0/ 4
ナスルーラ系 2- 0- 0- 0/ 2

◆前走距離別集計
2000m 8- 0- 0- 0/ 8
これも強い傾向だね要注目やね。

◆前走クラス別集計
G3 7- 0- 0- 0/ 7
◆前走レース名別集計
小倉記念HG3 4- 0- 0- 0/ 4
七夕賞HG3 2- 0- 0- 0/ 2
函館記念HG3 1- 0- 0- 0/ 1
軸はここからでよさそうやね。

◆前確定着順別集計
前走1着 2- 0- 0- 0/ 2
前走2着 2- 0- 0- 0/ 2
前走3着 1- 0- 0- 0/ 1
前走4着 1- 0- 0- 0/ 1
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 1- 0- 0- 0/ 1
前走10着~ 1- 0- 0- 0/ 1
基本的には前走4着内からだが6着と12着で勝った馬を見てみよう。
2011年 1人気6着 ナリタクリスタル
4角12番手から上り5位を使って0.5差6着。
斤量が57.5キロとトップハンデなのと位置取りが後方過ぎたのが敗因かな
当日は、5人気で斤量57.5キロ背負って番手で競馬して上り5位を使って勝利
前年の新潟記念の勝ち馬
よっぽど新潟適性があるんだろうね。
2008年 6人気12着 アルコセニョーラ
4角12番手から競馬して大敗
当日、16番人気で4角12番手から競馬して上り1位を使い勝利
特徴としては、新潟の2000M(1000万下)で勝利あり。
なぜか、福島適性があり、福島記念勝ち馬、新潟記念後の福島牝馬2着、七夕賞2着を2回と異常に福島で強いw
今回の出走馬で新潟適性と福島適性がある馬は要注目やね。

◆人気別集計
1番人気 1- 0- 0- 0/ 1
2番人気 2- 0- 0- 0/ 2
3番人気 0- 0- 0- 0/ 0
4番人気 0- 0- 0- 0/ 0
5番人気 3- 0- 0- 0/ 3
6番人気 0- 0- 0- 0/ 0
7番人気 1- 0- 0- 0/ 1
16番人気 1- 0- 0- 0/ 1
次は、5人気以下で勝利した馬を見てみよう。ナリタクリスタル(5人気)とアルコセニョーラ(16人気)はさっき見たので他の2頭を見てみよう。
2012年 7人気 トランスワープ
当日、4角9番手で競馬して上り1位を使って勝利
前走、函館記念でも同じような競馬をして上り1位で勝利
3走前、福島OP(1800M)で0.2差3着、ここも8番手から上り1位での3着なので上り自慢の馬だね
4走前以前は、逃げ・番手で競馬してた。

2009年 5人気 ホッコーパドゥシャ
当日、4角7番手で競馬して上り33秒(4位)を使っての勝利
前走、小倉記念で1人気で同タイム2着
前々走、七夕賞で0.1差3着(4角11番手で上り2位)
5走前に福島OP(2000M)で勝利


【1着馬の傾向まとめ】
・前走2000M組
・前走G3組
・新潟適性ある馬
・福島適性がある馬も要注意
・上り自慢の馬
・小倉、福島、函館の重賞で馬券内の馬

これらを踏まえて軸候補は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

もう一頭注目馬は穴として考えている
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ



2017-08-27

今週の結果 回収率950%越え!

はい今週の結果です!

今週は1レース予想して見事的中!

回収率950%超えのそこそこの結果!

◎ー×ー▲で決まり

三連複15390円×300円

ワイド3000円×1000円

まぁほぼ完ぺきな結果



エポワスには本当にお世話になりまくり!

↓ここの最終予想でも書いた通りルメールがこのオッズで買えることなんてそうそうないんやけどそれがうまくはまったね。決して12番人気になるような馬でもなかったのにね・・・・・でもプラス20キロででてきたときはマジ焦ったけどねw
でも本当にここがこの馬の最後のおいしい狙いところだったのは間違いない。
まさか1着とは思わんかったけどw
キーンランドC 最終予想

あとは、やっぱりナックビーナスもおいしい人気で買えたね。

最終予想で書いた通りの結果で内容も結果も完ぺきでした!

ただ当初、モンドキャンノで行こうかギリギリまで悩んでいたので、危なかったわw

モンドキャンノが1人気じゃなければモンドキャンノ軸にしてたかもしれん・・・・そういった意味ではツキも合った感は否めない。

時間をかけて考察したかいがあった。

さぁまた明日から時間かけて考察するぞ~

ではまた来週頑張りましょう!

参考にして当たった人はポチット押しといてくださいなw
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ


2017-08-27

キーンランドC 最終予想

キーンランドC 最終予想

まずは、↓1着馬の傾向を振り返ってみよう
い着馬の傾向
今週の馬場傾向を見ると、外差し傾向があるのでそこも加味しないといけないが、軸は前目の馬を選ぶことにする。差し馬ってのは展開に左右されすぎるからね・・・・2歳戦は上り勝負になることが多いので差し馬から入っても良いが基本は前目の馬を選ぶほうが展開による不利が少ないから俺氏は基本前目から選ぶ。一応過去の傾向でも前目が有利といった傾向が出ているしね。ただ今週の馬場を加味して相手や紐には差し馬を選んでいこうと思う。

はいでは最終予想行きます!

◎↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
週初めのブログで頭は厳しいと思うと書いたが・・・・・馬券内ってことでこの人気なら買わずにいられないw
おそらく最後の買い時だろうと思うよ。
◆チェック種牡馬別集計
ニアークティック系 4- 0- 0- 0/ 4
◆チェック母父馬別集計
ロイヤルチャージャー系 2- 0- 0- 0/ 2
当該コース 1-1-1-4
函館    1-3-1-1
洋芝は走れてるから札幌でも大丈夫だと思う・・・・
右回り   4-6-2-6
明け3戦目 1-1-0-1


○9 モンドキャンノ
斤量が前走から4キロも減るのはすごい有利
去年の勝ち馬ブランボヌールと同じ傾向の馬
函館2歳Sで結果を出し、その後、マイル路線に行き、朝日FSで2着しNHKマイルと行くが結果出ず、スプリント路線に戻ってきたってところは去年の勝ち馬と同じ
1200  1-1-0-0
函館で2回走って1着、2着なので洋芝も合うはず
右回り   1-2-0-1
・・・・ただルメールがこの馬を選ばなかったのがすげー気になる。
1人気じゃなければ軸にしてた・・・・


▲6 ナックビーナス
前走から斤量減
1200  3-2-0-3
右回り   4-3-1-3
地力は上位。軸でもよいくらい。
典さんがヒルノデイバローを選ばずにこちらを選んだのもこちらが強いと見て選んだんだろうと推測する。


穴↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

今回、鞍上が変わるのも魅力的
後方よりかは中段から前目で競馬してほしい。
意外に過去の傾向を多く満たしているので期待できる。
ただ先週のナリタハリケーンと被る部分があり穴指名している人多いから人気しちゃってる?


△2 イッテツ
前走は斤量の恩恵を受けた感がある。
ただこの馬も軸で良いくらい洋芝適性がある。
当該コース 3-1-0-0
1200M 5-1-0-5


×5 ヒルノデイバロー
今回、鞍上が変わってここでは後方から行きそうなので展開次第なので軸にはできない
典さんが乗らないのも気になる・・・・単純に主戦に戻っただけかもしれんけどね。


×11 ソルヴェイグ
まぁ前では有力だよね。
人気してるから買えねーってだけ

買い目は
◎○▲ ワイドボックスは買う!





2017-08-23

札幌の馬場傾向

札幌 日曜馬場傾向

先週の札幌の芝の状態を考察しておこう。
芝7レース馬券内21頭の内訳

逃げ  1-0-1-19
先行  2-5-3-11
差し  1-2-3-15
追込み 2-0-0-19
捲り  1-0-0-20



2000Mは2戦行われて、先行2頭差し追込みで4頭で外差し傾向だったね。

1200Mも2戦行われて、先行4頭、差し追込み2頭って感じ。

来週は、差し傾向になりそうだね。中団からの差し馬に注目しようかねぇ~


ではこの4レースの勝ちタイムを見てみよう。
500万下芝2000牝馬 
平均タイム    2.01.4秒
日曜勝ちタイム  2.02.1秒

札幌記念2000M
平均タイム    1.59.6秒
日曜勝ちタイム  2.00.4秒

未勝利1200M
平均タイム    1.09.7秒
日曜勝ちタイム  1.10.7秒

500万下1200M
平均タイム    1.09.2秒
日曜勝ちタイム  1.09.9秒

どのレースも平均より遅いので時計が掛かっていると思ってよいね。
今週は雨も降るみたいだし日曜も時計が掛かるのは、ほぼ間違いないだろうね。

それを踏まえて予想しないいけないね。

↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
2017-08-22

キーンランドC  稍重~重馬場なら

キーンランドC  稍重~重馬場なら



↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ


↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

が激熱な気がする。


2017-08-22

キーンランドC 過去10年の傾向2着・3着馬編

キーンランドC 過去10年の傾向2着・3着馬編

牝馬  6-3-3-34 複勝率26%
1人気 1-3-3-2  複勝率77.8%

良馬場時過去9回のタイム
平均タイム    1.08.5秒
平均上がり     34.3秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 2- 0- 0/ 2
平地・先行 0- 3- 4- 0/ 7
平地・中団 0- 3- 4- 0/ 7
平地・後方 0- 1- 1- 0/ 2
3F 1位 0- 1- 1- 0/ 2
3F 2位 0- 1- 3- 0/ 4
3F 3位 0- 3- 0- 0/ 3
3F ~5位 0- 3- 1- 0/ 4
3F 6位~ 0- 1- 4- 0/ 5
上りは気にしなくてよいね。
先行中団からの軸ってのは基本どんな場合もそうだからまぁ当たり前のことだね。
◆斤量別集計
55.5~57kg 0- 4- 6- 0/10
馬券内18頭中10頭がこの斤量ってのは注目やね
該当馬
イッテツ
エポワス
ネロ
ノボバカラ
ヒルノデイバロー
フミノムーン
ブランボヌール

◆馬体重別集計
480~499kg 0- 5- 1- 0/ 6
500~519kg 0- 2- 2- 0/ 4
520~539kg 0- 1- 2- 0/ 3
該当馬
イッテツ
シュウジ
ナックビーナス
ノボバカラ
ヒルノデイバロー
マユキ
メイソンジュニア
ライトフェアリー

◆前走コース別集計
札幌・芝1200 0- 3- 2- 0/ 5
 同コース 0- 3- 2- 0/ 5
函館・芝1200 0- 2- 5- 0/ 7
中京・芝1200 0- 2- 1- 0/ 3
該当馬は
イッテツ
エポワス
シュウジ
ナックビーナス
ノボバカラ
ヒルノデイバロー
ブランボヌール
メイソンジュニア
ライトフェアリー

◆間隔別集計
3週 0- 0- 0- 0/ 0
4週 0- 2- 1- 0/ 3
5~ 9週 0- 4- 4- 0/ 8
10~25週 0- 2- 4- 0/ 6
5週から25週の該当馬は
シュウジ
ソルヴェイグ
ナックビーナス
ノボバカラ
フミノムーン
ブランボヌール
メイソンジュニア
モンドキャンノ

◆人気別集計
1番人気 0- 3- 3- 0/ 6
2番人気 0- 2- 0- 0/ 2
3番人気 0- 0- 2- 0/ 2
4番人気 0- 0- 2- 0/ 2
5番人気 0- 0- 1- 0/ 1
6番人気 0- 2- 0- 0/ 2
7番人気 0- 0- 0- 0/ 0
8番人気 0- 0- 1- 0/ 1
9番人気 0- 1- 0- 0/ 1
10番人気 0- 0- 0- 0/ 0
11番人気 0- 0- 0- 0/ 0
12番人気 0- 0- 0- 0/ 0
13番人気 0- 1- 0- 0/ 1
5人気以降の馬が馬券内に来た場合を見てみよう
2015年 普通~早い
トーホウアマポーラ 9人気2着 
牝馬 54キロ 4角11番手から上り2位を使って2着
前走CBC賞(重)で0.5差負け7着5番手で競馬
前々走高松宮記念9着
前年のCBC賞の勝ち馬

2014年 普通~早い
マジンプロスパー 5人気3着
56キロ 番手で競馬して3着
前走高松宮記念(稍)18着
前年のCBC賞勝ち馬

2011年 普通~早い
ビービーカルダン 6人気2着
58キロ 3番手で競馬して上り2位を使って2着
前走、安田記念15着 中団から競馬
前々走、高松宮記念4着
前年のキーンランド4着馬
前年の函館S2着馬
前年の高松宮記念2着馬

2010年 高速馬場
ジョイケイセラヴィ 6人気2着
56キロ 4番手で競馬して上り4位を使って2着
前走アイビスSD 2着

ベストロケーション 8人気3着
牝馬 54キロ 7番手で競馬して上り3位を使って3着
前走、CBC賞(稍)14着
前々走、ヴィクトリアマイル15着

2009年 高速馬場 
ドラゴンウェルズ 13人気2着
56キロ 10番手で上り2位を使って2着
高速馬場だった
前走UHB、0.1差負け5着


【5人気以降が馬券内に来た場合(6頭)のまとめ】
前走、良馬場以外から3頭
前走CBC賞 2頭
前年のCBC賞1着馬 2頭
高松宮記念組 3頭
う~んそこまで強い傾向ではないかな・・・まぁ良馬場以外からってのと高松宮記念組は要注目やね。

これらを踏まえて
穴候補は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

もう1頭は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ








2017-08-22

キーンランドC 過去10年の傾向 1着馬編

キーンランドC 過去10年の傾向 1着馬編

【コース解説】札幌芝1200
スタート地点は向正面直線2コーナーから少し左に入ったところのポケット。
最初の3コーナーまでの距離は約400mある。
札幌競馬場の芝コースは高低差が0.6mと小さく、全周にわたりほぼ平坦。
また、コース全体が丸みを帯びており、コーナーが大回りで直線部分が短いという特徴がある。
よって、3~4コーナーはかなり緩やかなカーブ。
最後の直線距離はAコース時が266.1m、Bコース時が267.6m、Cコース時が269.1m。芝は洋芝。
(JRA-VANより一部抜粋)

良馬場時過去9回の勝ちタイム
平均タイム    1.08.4秒
平均上がり    34.3秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 1- 0- 0- 0/ 1
平地・先行 5- 0- 0- 0/ 5
平地・中団 3- 0- 0- 0/ 3
平地・後方 0- 0- 0- 0/ 0
◆脚質上り別集計
3F 1位 1- 0- 0- 0/ 1
3F 2位 1- 0- 0- 0/ 1
3F 3位 2- 0- 0- 0/ 2
3F ~5位 2- 0- 0- 0/ 2
3F 6位~ 3- 0- 0- 0/ 3
とにかく前目で強い馬を探さないといけないね。
上りはそんなに意識しなくてもよい

◆人気別集計
1番人気 1- 0- 0- 0/ 1
2番人気 3- 0- 0- 0/ 3
3番人気 2- 0- 0- 0/ 2
4番人気 1- 0- 0- 0/ 1
8番人気 1- 0- 0- 0/ 1
16番人気 1- 0- 0- 0/ 1
まぁ4人気以内で7勝してるんで上位人気から軸を選ぶのが無難
8人気と16人気での勝利があるので一応この2頭について見ておこう。
2015年 8人気ウキヨノカゼ(牝)
3角で17番手で4角では7番手にいてそこから上り最速の33.5秒で勝ち
前走1600万下を勝利
フェアリーSで2着あり
クイーンSで勝利あり。重賞勝利馬だった。
2008年 16人気タニノマティーノ(8歳)
4角4番手で上り2位を使っての勝利
特徴としては、函館と札幌で合わせて6勝してるので洋芝巧者だったのかなぁって程度なんで来たんだろう・・・当日の馬場が高速馬場~超高速馬場だったのでそれが合ったのもあるんかねぇ
レコードレース。

◆チェック種牡馬別集計
ニアークティック系 4- 0- 0- 0/ 4
◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 3- 0- 0- 0/ 3
ナスルーラ系 3- 0- 0- 0/ 3
ロイヤルチャージャー系 2- 0- 0- 0/ 2

◆前確定着順別集計
前走1着 4- 0- 0- 0/ 4
前走2着 1- 0- 0- 0/ 1
前走3着 1- 0- 0- 0/ 1
前走4着 0- 0- 0- 0/ 0
前走5着 1- 0- 0- 0/ 1
前走6~9着 2- 0- 0- 0/ 2
前走馬券外の馬を見てみよう。
2016年
ブランボヌールNHKマイル6着 斤量55キロ背負って3番手で競馬
当日2人気、斤量51キロで5番手で競馬して上り3位を出して1着。これは斤量が4キロ減と距離短縮が要因と見ていいんじゃないかな
函館2歳Sの勝ち馬
他の馬が55キロとか57キロで出走する中51キロで出れれば有利だよね。
今回の出走馬でも計斤量の3歳馬でNHKマイル組のモンドキャンはまさしく該当するね。
2009年
ビービーカルダン、マイラーズC8着 斤量57キロ 番手で競馬
当日2人気、斤量56キロで番手で競馬して勝利
マイルで先行して負けた馬が距離短縮して勝つってパターンやね。
今回の出走馬でいえば、ソルヴェイグとモンドキャンノが該当ばやね。
2008年
タニノマティーニ UHB杯5着(不良馬場)斤量55キロ 6番手で競馬 
当日、16人気斤量56キロ 4番手で競馬して上り2位を出して勝利
う~んよくわからんね・・・・函館・札幌適正と高速馬場が要因かねぇ
今回の出走馬でいえば、イッテツ、エポワス、シュウジ、ヒルノデイバロー、ブランボヌールが該当するね。
モンドキャンのは札幌経験ないけど函館で走っている馬はサッポロも走る可能性高いから大丈夫そうだね。

◆前走クラス別集計
1600万下 1- 0- 0- 0/ 1
OPEN特別 1- 0- 0- 0/ 1
G3 5- 0- 0- 0/ 5
G2 1- 0- 0- 0/ 1
G1 1- 0- 0- 0/ 1
◆前走距離別集計
1000m 2- 0- 0- 0/ 2
1200m 5- 0- 0- 0/ 5
1600m 2- 0- 0- 0/ 2
◆前走場所別集計
函館 5- 0- 0- 0/ 5
新潟 2- 0- 0- 0/ 2
東京 1- 0- 0- 0/ 1
阪神 1- 0- 0- 0/ 1
◆前走レース名別集計
函館スプG3 3- 0- 0- 0/ 3
アイビスG3 2- 0- 0- 0/ 2
マイラーG2 1- 0- 0- 0/ 1
UHB杯H 1- 0- 0- 0/ 1
TVhH1600 1- 0- 0- 0/ 1
NHKマG1 1- 0- 0- 0/ 1
基本的には、函館・新潟で結果を出せている馬または、G1、G2のマイルで結果が出なかった馬(距離が合わなくて惨敗)の馬といったハッキリとした結果が見て取れるね。

これらを踏まえて軸候補は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

俺氏が期待しているけど不安な有力馬は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
この馬は、ここを取りに来ている気がするんだけど、過去に、モレイラ、デムーロを起用してこのレースを取れていない・・・・ってか掲示板にすら乗れていない・・・今回もトップジョッキーを起用したがどうだろう・・・・紐には入れるが頭は厳しいんじゃないかと予想する。

tag : 考察 重賞予想 キーンランドC

2017-08-21

雑談的小ネタ

雑談的小ネタ



直近の重賞24レースの結果1人気の勝利は僅か2勝

過剰人気しがちなデムーロの勝利数は1勝

ルメールに関しては0勝

これが3月26日から5月28日の24レースで見れば

1人気8勝

デムーロ3勝

ルメール5勝

合計48レースで

1人気10勝  勝率4.8%

デムーロ4勝 勝率約8%

ルメール5勝 勝率10.4%

過剰人気する1人気・デムーロ・ルメールを如何に買ってはいけないってことが分かるよねw
2017-08-20

今週の結果報告

はい、では北九州記念と札幌記念の結果報告です!

両方ハズレ!

ヘタクソ過ぎてツライw

ただ北九州記念は強い傾向をCBC賞組みと牝馬、軽斤量と書いているのに・・・・当てれてない・・・まあCBC賞組み6頭居たから3頭まで絞ったら外した3頭の方から2頭来ちゃうっていうパターン炸裂w

穴馬過ぎてツライw
目の付け所は合ってるだけにツライw
傾向はいいんだけどなぁ・・・
いや残念残念。

札幌記念は全然ダメ。
全然時間掛けて予想してないし俺氏2000メートル以上の競馬なんか嫌いw

はあ今週は、自分のヘタさにヘコんだ。

夏競馬は荒れるねぇw

さあ、来週も頑張りましょうかねぇ〜

過去10年の傾向は本当に時間掛けて分析してるから掘り下げた部分だけでも参考になるので予想に役立ててください!

決して俺氏の印を参考にするんじゃなくて、俺氏の過去10年の傾向を参考にして下さいね!

この過去10年の傾向はそれなりに参考になるはずだから。
あとはそれを印にどう活かすかやね😅

参考にして万馬券とってくれる読者さんが出てくれば嬉しいなぁ😃



続きを読む

2017-08-20

良い子の皆は真似しちゃだめw 札幌記念最終予想

札幌記念 最終予想

はい、最終予想に入る前に土曜日の馬場状態と過去10年の傾向を見ておこう。

土曜の馬場状態は、いつものように書く時間がないので結果だけ。例年通りと思ってよい。特に高速馬場でもないし差しがバンバン決まっている、超前残りってこともいないので例年の傾向通りで良いと思う。

次は過去10年の傾向

良馬場8回の勝ち馬のタイム
平均タイム    1.59.5秒
平均上がり    35.1秒

過去10年の馬券内傾向

◆種牡馬別集計
ジャングルポケット 2- 0- 1- 0/ 3
ディープインパクト 2- 0- 0- 0/ 2
マンハッタンカフェ 1- 0- 2- 0/ 3

◆チェック種牡馬別集計
ロイヤルチャージャー系 4- 6- 4- 0/14

◆母父馬別集計
ノーザンテースト 2- 0- 0- 0/ 2
Dixieland Band 1- 1- 1- 0/ 3
サンデーサイレンス 1- 0- 2- 0/ 3

◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 4- 3- 4- 0/11
ナスルーラ系 1- 2- 1- 0/ 4

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 4- 4- 3- 0/11
平地・中団 2- 1- 4- 0/ 7
平地・後方 0- 1- 0- 0/ 1
平地・マクリ 1- 1- 0- 0/ 2

◆前走クラス別集計
G3 4- 1- 3- 0/ 8
G2 0- 1- 0- 0/ 1
G1 3- 3- 4- 0/10

◆前走レース名別集計
宝塚記念G1 2- 2- 1- 0/ 5
函館記念HG3 1- 1- 3- 0/ 5


これらを踏まえて最終予想


◎↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
買い時は、確実に前回だった・・・・前回、俺氏穴候補に週初めのブログで取り上げており当日なぜか買目に入れない愚行っぷりw
今回も、傾向や血統にはかなり当てはまるので買目には入れたい1頭・・・・わざわざ軸にせんでもって気もするがヤマカツエースが当然だが人気しているのでここから入れないので、それなら当馬から入ろうって考え方。


○3 ヤマカツエース
地力一番で説明不要でしょ。


▲7 サウンズオブアース
こちらも地力上位だが間隔がねぇ・・・・ってことでこの印

穴12マイネルミラノ
番手で競馬すれば馬券内ある気もするので前残りに期待

△13エアスピネル
距離がねぇ・・・当然馬券内は濃厚だが人気してるので嫌ってよい

△5 マウントロブソン
モレイラだから本気で勝ちに来ているだろうねぇ単勝ならこの馬かなって気もする。

△4 ロードヴァンドール
逃げ馬は過去の傾向から厳しい


買目は
◎ー印ー印 三連複15点×200
○▲     馬連ワイド2点×1000


tag : 重賞予想

2017-08-20

北九州記念 最終予想

北九州記念 最終予想

はいでは最終予想行きます!

ここは、はっきり言って上位3頭で決まっても全然おかしくない。


◎13 キングハート
普通に考えたらこの馬が一番強いと思う。
個別馬解説
↑この馬のことはここで詳しく書いているので良ければ見てくださいな。


○↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
2走前の鞍馬Sで、キングハートに0.2差負け3着、ファインニードルに0.1差で勝っている。
この時の斤量が56キロなので今回55キロで出走なので、一発あっても不思議ではない。
ただ不安点もいっぱいある。小倉初、ローテ、鞍上。
単勝って意味では現実的ではないが馬券内ってことの確率と今のオッズならかなり旨味あり。


▲8 ファインニードル
デムーロ小倉1200  2-2-1-1 連帯率66.7% 複勝率83.3%
ただでさえデムーロなのにこの成績だと買わないわけにはいかんでしょう・・・・
馬の実力的には4番手評価くらいだけど・・・・デムーロが乗るからねぇ・・・過剰人気するし、相手を絞れるなら当馬からでもよいが相手が絞れないので軸ってのは違うよね


△9 ダイアナヘイロー
斤量が今回53キロで出走できるのは大きいねぇ
前目で競馬して、500万、1000万、1600万と3連勝中
所謂上がり馬だね。
この馬も馬券内濃厚○▲△の3頭で決まっても本当に不思議じゃない。
ただ当馬はローテが厳しいのが気になるね。
5月27日・6月3日、26日・7月30日・8月20日
90日以内で5レースもすれば状態は、下降気味と考えるのが普通だよね。
評価は下げざるを得ない。


穴↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓ここで書いた通り
個別馬解説
高速馬場なら狙いたいって書いたけど土曜の馬場は高速って程でもないんよね・・・・・まぁ時計がかかる馬場ってことではないので狙ってみようと思う。


大穴1 ラヴァーズポイント
軽斤量
CBC賞組
牝馬
小倉2歳組
当該コース 3-1-2-3
7月~9月 3-3-4-6
重賞成績  0-1-2-2
ここが走り時って感じ。
展開が向いて内枠の利を活かせればってとこだね。


✕2 スピリッツミノル
逃げ馬の成績悪い傾向があるので地力は認めつつ紐評価。
逃げれなければそれはそれで飛ぶ可能性が上がるしね。


買い目は
お試し買目
加えて
◎○▲のワイドボックス









2017-08-19

土曜日の小倉競馬場の馬場傾向

8月19日 小倉競馬場の馬場傾向

はいでは、今日の小倉の成績を見てみよう。
芝7レース馬券内21頭の脚質



逃げ  1-1-0-19
先行  5-1-3-12
差し  0-4-3-14
追い込み1-1-1-18
4角4番手以内の先行馬を軸にしたいね

勝ち馬のタイム

2歳未勝利 1800m
平均タイム    1.49.0秒
本日       1.48.9秒
3歳未勝利
平均タイム    1.48.0秒
本日       1.47.3秒

3歳未勝利1200m未勝利
平均タイム    1.08.5秒
本日       1.08.8秒
3歳500万下1200m
平均タイム    1.08.0秒
本日       1.08.3秒
牝馬戦
平均タイム    1.08.1秒
本日       1.08.5秒

3歳500万下 2000m
平均タイム    1.59.7秒
本日       1.59.8秒

う~ん高速馬場ではないね。早い時計が出る馬場ってことではなさそうだね。
明日は、もっと馬場が乾くだろうから少し早い時計がでるんかな?まぁ例年通りってことで良いんじゃないかな。

札幌の馬場傾向は明日書く予定~
ポチッと押してくれたら間違いなく書きます!
押してくれんかったら書かないかもね~
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ




2017-08-18

北九州記念 個別馬解説

北九州記念 個別馬解説

はぁオーヴィレル除外になったね・・・・・穴馬・・・・ってか軸でもよかったくらいなのに・・・・・
あの斤量で出れてたなら普通に馬券内有力やったのに・・・・残念・・・・

はいテンション低めですが個別馬解説いきまひょ

アクティブミノル
ブリンカーを付けた途端重賞で3着になって2戦目も4着ってことでブリンカー効果で馬が変わったって捉え方もあるんだろうけど・・・・・単に逃げて結果が出てるだけってことじゃね?って俺氏は思っている。いやいやブリンカー付けてるから逃げれるんだよって言われればそれまでだけど・・・・ようはこの馬逃げれなきゃダメなんじゃね?
過去7回逃げた時の成績 3-0-1-3
ようは逃げれるか逃げれないかってとこに尽きるんじゃないかな
◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 3- 4- 2- 0/ 9
平地・中団 5- 4- 4- 0/13
平地・後方 1- 1- 2- 0/ 4
平地・マクリ 0- 0- 1- 0/ 1
ただ逃げれても傾向としては厳しいからね・・・・人気するなら思い切ってぶった切ってもよいかも・・・・ただ自力上位だからねぇ紐にはいるんかねぇ・・・でも切ってもよいかもね~


アルティマブラッド
2走前の春雷Sで、キングハートと同タイム3着
高速馬場なら前残りできるってことをこのレースで示しているので小倉が高速馬場なら狙えると思う。
松若君だから4角4番手以内で以内で走ってくれそうなのも良い。
土曜日の馬場状態で印が決まるね。

キングハート 
1200M 対戦成績
函館S 函館
2着 1.07.2
6着 1.07.4 エイシンブルズアイ
鞍馬S 京都
1着 1.07.3
3着 1.07.5 ダイシンサンダー
4着 1.07.6 ファインドール
9着 1.07.9 アクティブミノル
10着1.07.9 オウノミチ
15着1.08.6 ラヴァーズポイント
春雷S 中山
2着 1.07.5 キングハート
3着 1.07.5 アルティマブラッド
8着 1.07.9 トウカイセンス
11着1.08.3 オウノミチ
13着1.08.4 アクティブミノル

当該コース 1-2-0-0
1200M 4-4-0-3
鞍上    4-4-0-2
右回り   5-6-1-5
明け5戦目 3-3-1-2
これをらを見ると軸に相当ふさわしいよねw
函館走って次に小倉ってのがねぇ・・・・
函館スプG3 0- 0- 0- 6/ 6
過去に函館から参戦して馬券内になった馬はいない。
サンプル少ないからそんなに気にしなくてもよいんだろうけど・・・
まぁ馬券内ってことを考えれば一番軸に相応しいよねぇ


ダイアナヘイロー
斤量が今回53キロで出走できるのは大きいねぇ
前目で競馬して、500万、1000万、1600万と3連勝中
所謂上がり馬だね。
4歳馬で今が充実期なのかな
牡馬との戦いは問題ないが戦ってきた相手が弱いから、そこが不安点


ダイシンサンダー

2走前の鞍馬Sで、キングハートに0.2差負け3着、ファインニードルに0.1差で勝っている。
この時の斤量が56キロなので今回55キロで出走なので、一発あっても不思議ではない。
ただ不安点もいっぱいある。小倉初、ローテ、鞍上。


ファインニードル
前走57.5キロ背負って、1.07.1秒。
これタイムだけ見るとメッチャ凄いんやけどねぇ・・・Bコース変わりで馬場が超高速馬場なんよね・・・・・
前々走、ダイシンサンダーに同タイム負け7着
3走前は、キングハートに0.3差負け、ダイシンサンダーに0.1差負け
これを見るとあんま大したことないんよね。
まぁ今回デムーロが乗りに来るからそれなりの競馬はできるんだろうけどねぇ・・・・デムーロ人気したらあんま買う気せんよねぇ


ナリタスターワン
ナスルーラ系 4- 3- 2-25/34
ロイヤルチャージャー系 2- 3- 1-15/21
53.5~55kg 5- 1- 2- 35/ 43
1200m 4- 6- 5- 63/ 78
CBC賞組
って好走傾向はけっこう満たしているが・・・・・って感じだね


バクシンテイオー
父サクラバクシンオー 4- 3- 2-17/26
今回唯一のサクラバクシンオー産駒
前年の勝ち馬
ホワイト成績     2-3-3-7
これだけで近走の成績関係なく買いたくなるよね・・・悩ましいのぉ


プレイズエターナル
ほぼ毎回上り3位以内を出してくる馬。
後方からで届かないこと多い。中団で競馬して上りが出せればってところだろうね。
紐に入れても良いけど・・・・ってくらいの扱いかな
母父ネイティヴダンサー系 4- 4- 3-24/35


ラヴァーズポイント
軽斤量
CBC賞組
牝馬
小倉2歳組
当該コース 3-1-2-3
7月~9月 3-3-4-6
重賞成績  0-1-2-2
ここが走り時って感じ。
過去10年の傾向
↑ここで書いているけど
俺氏が大穴候補として期待している馬。


これらを踏まえて軸候補は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

穴候補は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 重賞予想 考察 個別馬解説

2017-08-15

北九州記念 過去10年の傾向

北九州記念 過去10年の傾向

はい、では北九州記念の良馬場時過去9回の分析をしていこう!

牝馬成績  4-6-6-55 複勝率22.5%

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 9/ 9
平地・先行 3- 4- 2- 28/ 37
平地・中団 5- 4- 4- 45/ 58
平地・後方 1- 1- 2- 38/ 42
逃げ馬は厳しいね。先行から中団の馬を軸にしないといけないね。

◆チェック種牡馬別集計
ナスルーラ系 4- 3- 2-25/34
◆母父馬別集計
ボストンハーバー 1- 1- 0- 1/ 3
Kingmambo 1- 2- 0- 4/ 7
ジェイドロバリー 1- 1- 1- 3/ 6
◆チェック母父馬別集計
ロイヤルチャージャー系 2- 3- 1-15/21
ネイティヴダンサー系 4- 4- 3-24/35

◆斤量別集計

49.5~51kg 0- 1- 1- 19/ 21
51.5~53kg 4- 6- 3- 32/ 45
53.5~55kg 5- 1- 2- 35/ 43
55.5~57kg 0- 1- 3- 25/ 29
57.5~59kg 0- 0- 0- 3/ 3
勝ち馬は51.5キロ~55キロしかいない。
連対に関しても18頭中16頭が51.5キロ~55キロ
ここは強い傾向なので意識して軸馬を選びたいね。

◆前走距離別集計
1000m 4- 1- 2- 41/ 48
1150m 0- 0- 0- 0/ 0
1200m 4- 6- 5- 63/ 78
1300m 0- 0- 0- 0/ 0
1400m 0- 1- 1- 11/ 13
1500m 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 1- 0- 0- 5/ 6
連対馬は、1000Mと1200Mで15頭なのでここから選びたいね

◆前確定着順別集計
前走1着 2- 5- 5- 19/ 31
前走2着 0- 2- 0- 8/ 10
前走3着 1- 0- 0- 5/ 6
前走4着 2- 0- 1- 8/ 11
前走5着 0- 1- 0- 7/ 8
前走6~9着 3- 1- 0- 28/ 32
前走10着~ 1- 0- 3- 44/ 48
馬券内27頭中前走1着が12頭。前走1着馬には注意が必要
馬券外から12頭(44%)きているのでここを掘り下げてみよう。

2015年
ベルルミエール 当日4人気3着 【中団】【前走重馬場】【CBC賞組】【牝馬】【小倉2歳組】
前走CBC4着 重馬場で0.2差負け4着 中団から
前々走VM14着 中団から
3走前、阪神牝馬同タイム2着 先行

2014年
牝リトルゲルダ 当日8人気1着 【先行】【牝馬】
前走、0.2差負け4着 中団から
前々走、シルクロードS 3着 中団から

牝メイショウイザヨイ 当日13人気2着 【番手】【牝馬】【前走重馬場】【斤量-3キロ】
前走、佐世保S1着 重馬場で1.07.6秒←重でこのタイムは異常w 逃げ
同コースで逃げてこのタイムを出せているんだったら当日は買えたと思うんだがなんでこんな人気だったんだろうねw

カイシュウコロンボ 当日17人気3着 【後方】【CBC賞組】【上り】
前走、CBCで0.7差11着 後方
前々走、米子S 9着大敗(1600)
3走前、京都OP(1400)で0.3差負け3着

2013年
ツルマルレオン 当日6人気1着 【後方】【前走稍重】【上り】
前走、OPで0.6差負け8着
前々走、高松宮記念0.7差負け12着
3走前、オーシャンSで0.3差負け3着
ほぼ毎回上り3位以内を出していた馬

2012年
シゲルスダチ 当日12人気2着 【後方】【CBC賞組】【3歳】【小倉2歳組】
前走、新潟OP(1800)0.5差負け8着 逃げ
前々走、CBC賞0.9差負け8着 重 後方
ポイントとしては、CBC賞組ってことと3歳馬ってことかな


牝エピセアローム 当日6人気3着 【追込み】【斤量-3キロ】【牝馬】【3歳】【小倉2歳勝ち】
前走、オークス16着大差負け 番手
前々走、桜花賞15着1.1差負け 中団
3走前、チューリップ賞0.4差負け2着
一気の距離短縮が功を奏したって感じやね

2010年
牝メリッサ 当日5人気1着 【後方】【斤量-2キロ】【CBC賞組】【牝馬】
前走、アイビスSDで1人気で18着と大敗
前々走CBC賞で0.4差負け4着
ポイントは、CBC賞組やね

サンダルフォン 当日6人気で3着 【中団】【リピーター】【CBC賞組】
前走、CBC賞13着の大敗 後方
前々走、京都OPで1着 1.07.5秒
ポイントは、CBC賞組 OPで1.07秒勝ち

2009年
サンダルフォン 当日8人気1着 【先行】【リピーター】【上り】
前走、米子Sで0.1差負け4着 上り1位
前々走、バーデンCで同タイム3着 上り1位
このころは上り1位を出せていて、勝ち馬と同じくらいのレースをしていた。

2007年
キョウワロアリング 当日11人気1着 【中団】【斤量-3キロ】【前走稍重】
前走、小倉1200M(1600万下)で0.9差負け大敗6着(2着馬からなら0.3差負け)斤量55
前々走、福島1200M(1600万下)で0.5差負け4着斤量57
ポイントは、上り3位以内をコンスタントに出していて、当日斤量が前走3キロ減だったことかな

牝アルーリングボイス 当日6人気2着 【中団】【牝馬】【CBC賞組】【上り】【小倉2歳勝ち】【前走重馬場】
前走、CBC賞で0.2差負け5着
CBC賞組

前走馬券外(12頭)から当日馬券内に来た馬の傾向
まとめてみると以下のようになる


【牝馬】【牝馬】【牝馬】【牝馬】【牝馬】【牝馬】

【CBC賞組】【CBC賞組】【CBC賞組】【CBC賞組】【CBC賞組】【CBC賞組】

【小倉2歳組】【小倉2歳組】【小倉2歳勝ち】【小倉2歳勝ち】

【前走重馬場】【前走重馬場】【前走稍重】【前走稍重】【前走重馬場】

【番手】
【先行】【先行】
【中団】【中団】【中団】【中団】
【後方】【後方】【後方】【後方】
【追込み】
【上り】【上り】【上り】【上り】

【斤量-3キロ】【斤量-3キロ】【斤量-2キロ】【斤量-3キロ】

総まとめ


CBC賞組が6頭
牝馬が6頭
斤量減
前走良馬場以外
小倉2歳S組
ってのは注目しておきたいね。


あと少し、ここで牝馬の前走に限定してみてみよう。
◆前走レース名別集計

限定条件:牝馬のみ

アイビスG3 3- 1- 2- 0/ 6
ルミエー 1- 0- 0- 0/ 1
佐世保S1600 0- 1- 1- 0/ 2
CBC賞HG3 0- 1- 1- 0/ 2
牝馬を選ぶ際は、ここを重要視して選びたいね。

これらを踏まえて穴候補と大穴候補を1頭ずつ紹介しておく
ただ両馬とも出走してこなさそうなんよね・・・・・

穴候補
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ


大穴候補
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
CBC賞組
牝馬
小倉2歳組
当該コース 3-1-2-3
7月~9月 3-3-4-6
流石に衰え来てる感じだから厳しいと思うが出走したら絶対買うw





tag : 考察

2017-08-13

関屋記念 最終予想

関屋記念 最終予想

はいでは行きます!

◎↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓1着馬の傾向でも書いているけど、上り32秒台を出せそうな馬ってなれば当馬かロードクエストでしょうってことになる。
ここをクリックで見れるよ
1着に関しては、差し追込み馬は若干厳しいんだけど・・・・・
↓2着馬・3着馬の傾向で書いた傾向
2着馬の傾向
に当てはまるので差し追込みでは1番手評価の当馬を指名する。
高速馬場にも対応できそうなのも心強い。
あと外枠を引いたのもでかいね。


〇14 ロードクエスト
まぁ上の馬と同じ理由だが地力が劣ると判断したのでこの評価


▲↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
ヤングマンパワーと迷ったがこちらの方がローテが良い分だけこちらを評価


穴8  オールザゴー
斤量が魅力だし高速馬場にも対応できそう。


△11 ヤングマンパワー
正直単穴候補だったが、3回連続同じ重賞で馬券内に来るってそうそうないと思うのと、ローテが少し悪い。


✖3  マルターズアポジー
マイルなら逃げ残りありそうだが、ここじゃない気もする・・・・中山とか福島とか小倉のマイルで厚く買いたいところ・・・・ってことで紐評価まで




続きを読む

2017-08-08

関屋記念 過去10年の傾向 ②2着・3着馬編

関屋記念 過去10年の傾向 ②2着・3着馬編

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 1- 0/ 1
平地・先行 0- 3- 1- 0/ 4
平地・中団 0- 1- 4- 0/ 5
平地・後方 0- 4- 2- 0/ 6
中団から後方で16頭中11頭も来ているね。
差し・追込み馬に要注目やね。


◆馬番別集計
1番 0- 0- 0- 0/ 0
2番 0- 0- 0- 0/ 0
3番 0- 1- 1- 0/ 2
4番 0- 1- 0- 0/ 1
5番 0- 0- 1- 0/ 1
6番 0- 0- 1- 0/ 1
7番 0- 0- 1- 0/ 1
8番 0- 0- 0- 0/ 0
9番 0- 1- 1- 0/ 2
10番 0- 0- 2- 0/ 2
11番 0- 1- 0- 0/ 1
12番 0- 2- 0- 0/ 2
13番 0- 0- 0- 0/ 0
14番 0- 0- 0- 0/ 0
15番 0- 1- 0- 0/ 1
16番 0- 1- 0- 0/ 1
17番 0- 0- 1- 0/ 1
18番 0- 0- 0- 0/ 0
う~ん9番より外が明らかに来ているね。
直線が長いので外差しが決まりやすい傾向があるんだろうね。

◆人気別集計
1番人気 0- 1- 1- 0/ 2
2番人気 0- 2- 0- 0/ 2
3番人気 0- 1- 2- 0/ 3
4番人気 0- 0- 0- 0/ 0
5番人気 0- 2- 0- 0/ 2
6番人気 0- 1- 0- 0/ 1
7番人気 0- 1- 0- 0/ 1
8番人気 0- 0- 2- 0/ 2
9番人気 0- 0- 1- 0/ 1
10番人気 0- 0- 1- 0/ 1
11番人気 0- 0- 0- 0/ 0
12番人気 0- 0- 1- 0/ 1
16頭中、5人気以下から9頭来ているね。8人気以下は紐までなので軸はやっぱり5人気以内から選ぶのが無難。

◆前走クラス別集計
1600万下 0- 1- 0- 0/ 1
OPEN特別 0- 1- 4- 0/ 5
G3 0- 6- 1- 0/ 7
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 0- 0- 2- 0/ 2
◆前確定着順別集計
前走1着 0- 1- 1- 0/ 2
前走2着 0- 2- 1- 0/ 3
前走3着 0- 0- 1- 0/ 1
前走4着 0- 1- 0- 0/ 1
前走5着 0- 2- 0- 0/ 2
前走6~9着 0- 0- 4- 0/ 4
前走10着~ 0- 2- 1- 0/ 3
16頭中、前走馬券外から10頭も来ている。
ここを少し掘り下げよう。

2016年
ダノンリバティ 前走5着、当日7人気2着
前走 中京記念0.3差で   5着1.33.9秒上り3位 中京
前々走マイラーズC、0.9差12着1.33.5秒     京都
3走前六甲S         1着1.33.1秒     阪神

2015年
ヤングマンパワー 前走6着、当日9人気3着斤量53
前走、NHKマイル0,4差6着。 1.33.9秒上り4位 東京 斤量57
前々走NZT0,5差8着    稍1.35.3秒     中京
3走前アーリントンCで1着    1.35.9秒     阪神
前走から斤量が4キロも軽くなったのが大きいのではないだろうか。

2010年
リザーブカード 前走7着、当日10人気3着
前走、ダービー卿0.7差7着   1.35.0秒     中山
前々走、東風S 0。4差6着   1.34.3秒     中山
3走前、東京新聞杯0.6差5着  1.32.7秒上り1位 東京
東京で1.32秒台上り32秒台を出せているので直線が長いコースが得意な馬なんだろうね。

2007年
マイケルバローズ 前走9着、当日12人気3着
前走、米子SH、0.6差9着   1.33.3秒     阪神
前々走、湘南SH、1着      1.32.9秒上り1位 東京
この馬の特徴としては、東京で1.32秒台を出せている。過去10走で上り3位以内を5回出している。

これらを見る限り特徴として
東京で1.32秒台を出せる馬
上り32秒台を出せる馬
中京・阪神・京都で1.33秒台で走れている馬
ってのが特徴かな。


その他の傾向
◆間隔別集計
連闘 0- 0- 0- 1/ 1
2週 0- 0- 1- 5/ 6
3週 1- 2- 0- 31/ 34
4週 0- 0- 1- 8/ 9
5~ 9週 2- 3- 1- 31/ 37
10~25週 3- 3- 5- 19/ 30
半年以上 2- 0- 0- 7/ 9
10週~25週が好走率高いね。

◆種牡馬別集計
アグネスタキオン 2- 0- 1- 2/ 5
ハーツクライ 0- 2- 1- 2/ 5
◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 5- 3- 3-29/40

これらを踏まえて関屋記念の穴馬候補2頭は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ








2017-08-08

関屋記念 過去10年の傾向

関屋記念 過去10年の傾向

1着馬の傾向
平均タイム    1.32.3秒
平均上がり    33.4秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 2- 0- 0- 0/ 2
平地・先行 3- 0- 0- 0/ 3
平地・中団 1- 0- 0- 0/ 1
平地・後方 2- 0- 0- 0/ 2
どっからでも来てるね。
でも逃げ馬が2勝しているのが興味深いね。

◆馬番別集計
1番 1- 0- 0- 0/ 1
2番 0- 0- 0- 0/ 0
3番 0- 0- 0- 0/ 0
4番 0- 0- 0- 0/ 0
5番 0- 0- 0- 0/ 0
6番 1- 0- 0- 0/ 1
7番 0- 0- 0- 0/ 0
8番 0- 0- 0- 0/ 0
9番 1- 0- 0- 0/ 1
10番 0- 0- 0- 0/ 0
11番 0- 0- 0- 0/ 0
12番 2- 0- 0- 0/ 2
13番 0- 0- 0- 0/ 0
14番 1- 0- 0- 0/ 1
15番 0- 0- 0- 0/ 0
16番 1- 0- 0- 0/ 1
17番 1- 0- 0- 0/ 1
18番 0- 0- 0- 0/ 0
う~ん9番より外で6勝してるね。
しかも逃げ馬が12番と16番から逃げて勝利で来ているので逃げ先行馬が外に入っても気にしないで良いね。

◆人気別集計
1番人気 3- 0- 0- 0/ 3
2番人気 1- 0- 0- 0/ 1
3番人気 1- 0- 0- 0/ 1
4番人気 2- 0- 0- 0/ 2
5番人気 0- 0- 0- 0/ 0
6番人気 1- 0- 0- 0/ 1
勝ち馬は6人気以内から。4人気以内で7勝。

◆チェック種牡馬別集計
ロイヤルチャージャー系 4- 0- 0- 0/ 4
ニアークティック系 2- 0- 0- 0/ 2
◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 5- 0- 0- 0/ 5
◆前確定着順別集計
前走1着 3- 0- 0- 0/ 3
前走2着 0- 0- 0- 0/ 0
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 0- 0- 0- 0/ 0
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 3- 0- 0- 0/ 3
前走10着~ 2- 0- 0- 0/ 2
◆前走距離別集計
1400m 1- 0- 0- 0/ 1
1500m 0- 0- 0- 0/ 0
1600m 4- 0- 0- 0/ 4
1700m 0- 0- 0- 0/ 0
1800m 1- 0- 0- 0/ 1
1900m 0- 0- 0- 0/ 0
2000m 2- 0- 0- 0/ 2 ←天皇賞秋と福島記念

上り32秒台が出せる馬なら後方からでも差せる傾向あり。


まとめ
4角4番手以内で、上り33秒~34秒を出せる馬
当日4人気以内に要注目


2017-08-08

結果報告

結果報告

はい日曜の結果報告です。

3R予想して1的中 
小倉記念で◎〇△で3連複ワイドゲット
お試し買目
☝この買い方に加えて◎〇▲のワイドボックス購入していたので

三連複6820円×300円
ワイド1200×1000円
34460円の回収率430%オーバー

続いてレパードS
これは結果はダメダメ
穴馬として、週初めのブログで血統表の画像を貼って紹介してたんだけど当日、タガノグルナの方を上位評価してしまい印付けれず・・・
レパードS 過去10年の傾向

あとはUHB賞で馬連ワイド1点と三連複1点を遊びで買って外れw
でも3頭に印つけて2頭来てるから予想としては充分でしょw
UHB賞
◎エポワス
〇イッテツ
穴ヒルノデイバロー

ってな感じで1レースのみの的中だけどそこそこの回収率だったので日曜日は充分なプラスで終われましたとさ〜

ブログで取り上げた馬がほぼ毎回きてる件について

フェルメッツァ
http://toriaezuyattemikka.blog86.fc2.com/blog-entry-226.html?sp

サルサディオーネ
http://toriaezuyattemikka.blog86.fc2.com/blog-entry-227.html?sp

先週も先々週も来てるのでそれなりに結果でてるので、ブログに血統表貼り付けた馬は要注目でっせ!
サンマルティンもオッズ出る前の穴馬候補で紹介してるし、ほぼ毎週考察で取り上げた馬が来てる。
本当に過去の強い傾向は大事!

来週もしっかり過去の傾向を読んでちょーだいねー😁

では今週も競馬を楽しみましょうね~

2017-08-06

レパードS 最終予想

レパードS 最終予想

昨日の馬場傾向を見る限り、差しもそれなりに決まっているね。
↓傾向はこちらで確認できます。
新潟競馬場 土曜日の傾向

はいでは最終予想行きます!
↓過去10年の傾向を踏まえて
レパードS 過去10年の傾向
ジャパンダート組
あと上り3位以内を出せそうな馬

◎↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
〇↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

▲13 ノーブルサターン
穴1  タガノグルナ
△14 テンザワールド
✖3 イブキ
✖5 エピカリス

買目はお試し買目





tag : 重賞予想

2017-08-06

UHB賞

UHB賞 札幌芝1200

牝馬    2-1-2-19 

◆脚質上り別集計
3F 1位 2- 0- 1- 0/ 3
3F 2位 0- 0- 0- 0/ 0
3F 3位 2- 0- 0- 0/ 2
3F ~5位 1- 3- 1- 0/ 5
3F 6位~ 0- 2- 3- 0/ 5

◆人気別集計

1番人気 2- 0- 1- 0/ 3
2番人気 0- 1- 1- 0/ 2
3番人気 1- 0- 0- 0/ 1
4番人気 1- 0- 0- 0/ 1
5番人気 0- 2- 0- 0/ 2
6番人気 1- 1- 1- 0/ 3
7番人気 0- 0- 1- 0/ 1
8番人気 0- 0- 1- 0/ 1
9番人気 0- 0- 0- 0/ 0
10番人気 0- 1- 0- 0/ 1

◆母父馬別集計
サンデーサイレンス 1- 2- 1- 0/ 4
◆チェック母父馬別集計
ロイヤルチャージャー系 2- 2- 1- 0/ 5
ネイティヴダンサー系   2- 0- 2- 0/ 4
ニアークティック系    1- 2- 1- 0/ 4

◆前確定着順別集計
前走1着 2- 0- 2- 0/ 4
前走2着 2- 1- 0- 0/ 3
前走3着 0- 0- 1- 0/ 1
前走4着 0- 1- 0- 0/ 1
前走5着 1- 1- 0- 0/ 2
前走6~9着 0- 1- 1- 0/ 2
前走10着~ 0- 1- 1- 0/ 2


◆前走レース名別集計
バーデンH 2- 0- 1- 0/ 3
TVhH1600 1- 0- 1- 0/ 2
函館日刊1600 1- 0- 0- 0/ 1
札幌日刊1600 1- 0- 0- 0/ 1
函館スプG3 0- 2- 1- 0/ 3
アイビスG3 0- 2- 0- 0/ 2
鞍馬SH 0- 1- 1- 0/ 2
CBC賞HG3 0- 0- 1- 0/ 1

前走OPなら連対必須
前走重賞なら着順気にしなくて良い

◎↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
当該コース  1-1-1-3
距離     2-6-2-4
右回り    4-6-2-5

〇ポチっとな

中央競馬ランキングへ
当該コース  2-1-0-0
距離      4-1-0-5
7月~9月   3-1-2-0

穴 ヒルノデイバロー

上記2頭の馬連ワイドで行く!
三連複◎〇穴1点

tag : 平場予想

2017-08-06

札幌競馬場 土曜日の馬場傾向

札幌競馬場 土曜日の傾向

1200M未勝利
平均タイム    1.10.0秒
当日の勝ちタイム  1.08.8秒

1200M1000万下
平均タイム    1.09.3秒
当日の勝ちタイム  1.08.3秒

1800M500万下
平均タイム    1.49.2秒
当日の勝ちタイム  1.47.5秒

2000M500万下
平均タイム    2.01.9秒
当日の勝ちタイム  2.00.3秒

2600MOP
平均タイム    2.40.6秒
当日の勝ちタイム  2.40.6秒

速い時計が出る馬場状態やね。


芝7R馬券内21頭の内訳

脚質
逃げ  2-0-1-18
先行  2-3-2-14
差し  2-4-4-11
追込み 1-0-0-20



差しが決まってるね。
まぁ先行差しからって感じで特に強い傾向はないね。
まんべんなくって感じ。

参考にどうぞ~
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

tag : 考察

2017-08-06

小倉記念 最終予想

小倉記念 最終予想

◎は↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
前走、七夕賞で、タツゴウゲキにタイム差無しで先着し5着。ヴォージュに0.3差勝ち。
前々走、福島記念で2着。ケイティープライドに0.3差勝ち。
血統面で、
父ディープインパクト  2- 2- 1-12/17
母父トニービン     3- 1- 1- 2/ 7
って強い傾向あり。
騎手小倉1800M成績 7-0-1-10  
人気もしてないしここから行きますかねぇ


〇2 タツゴウゲキ
2000M  3-1-0-4
7月~9月   0-0-0-4
明け4戦目   初
右回り    3-0-2-9
う~ん1着馬の傾向である、『前走2000M』『2000Mで上り33秒台を出せる馬』『父ロイヤルチャージ系』『母二アークテック系』を満たしているから期待しているけど・・・・・
夏がどうか・・・ローテが厳しい・・・右回り成績いまいち・・・・不安点も多いねぇ~
当日雨が降ればなお不安点は増すね。
ただ他の馬との比較で見ればやれそうではあるが・・・・
デムーロがこの馬を選んだってのは心強い。


▲は↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
2000M 5-1-1-1
右回り   4-0-2-4
そこそこやれそうだがローテが・・・・・タツゴウゲキもローテが厳しいが、好走条件をかなり満たしているので当馬はそれよりは評価を下げざるを得ない。
ただ頭まであり得るとは思う。


穴1 スピリッツミノル
前走、宝塚記念で強敵相手に大きくは負けていない。なんやったらキタサンブラックに先着しているともとれる・・・・・っが差し決着のレースの中、差し馬ではダメダメな競馬だったともいえるのでねぇ・・・・・
前々走、鳴尾記念でも0.4差負け5着ならそれなり。
戦ってきた相手を考えると今回、一気に相手が弱くなるから通用しても不思議はない。


△8 サンマルティン
1600万クラスからの挑戦。
1800M~2200Mで上り3位以内をコンスタントに出している。
後ろ目から来るのは当馬と予想。
ただ戦ってきた相手が弱いので今回、軸にするまでには至らない


△10 ストロングタイタン
当該コース 1-0-0-0
2000M 3-1-0-2
小倉    3-0-0-1
7月~9月  4-1-0-1
右回り   4-0-0-4
1人気    4-0-0-1
前走、OP2000Mで1.58.3秒のレコードで1着
小倉適正バッチリだから軸に相応しいね・・・・ただ今回相当人気しそう。
雨が降ればどうだろう・・・・雨が降って馬場が悪化すればあっさり飛びそうだが・・・雨降らなければ堅いかなぁ・・・とも思うが人気馬からは入れない。


△13 バンドワゴン
まぁ中団からレースして早い上りも出せるし、前目でも競馬できるし紐には入れておきたい馬だね。
なんか去年の和田竜のイメージが強すぎて今年もなんかやらかしそうで気になるw


買目は
お試し買目発動〜

続きを読む

2017-08-05

新潟競馬場 土曜日の傾向

新潟競馬場 ダート 土曜日の傾向

土曜日の新潟ダートの傾向を見てみよう。

ダート1200M1600万下
過去4Rの勝ち馬の平均タイム  1.10.8秒
本日の勝ちタイム         1.11.7秒

ダート1800M500万下牝 
 
過去16Rの勝ち馬の平均タイム 1.53.3秒
本日の勝ちタイム         1.53.9秒

ダート1200M未勝利
過去63Rの勝ち馬の平均タイム 1.12.4秒
本日の勝ちタイム         1.13.6秒

ダート1800M未勝利
過去80Rの勝ち馬の平均タイム 1.54.8秒
本日の勝ちタイム         1.56.4秒

芝とは違ってダートらしく時計が掛かるってかんじだね。

ダート4Rの馬券内12頭の内訳を見て行こう。



脚質
逃げ   1-0-0-11
先行   0-2-0-10
差し   0-2-3-7
追込み  3-0-1-8
捲り   0-0-1-11

ビックリするほど差し追込みが決まってるね。

次は、枠の傾向を見て行こう。



内枠に入った差し追込み馬が穴を開けてるね。

今日の傾向を見ると、軸も穴も、差し追込みから選びたいね。


来週も馬場考察書けよって方はポチっとたのまい!
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ




tag : 考察

2017-08-05

小倉競馬場 土曜日の馬場傾向

土曜日 小倉競馬場の馬場傾向

はいでは、小倉芝の馬場傾向を見て行こう。

芝8レース馬券内24頭の内訳を見よう。


まずは、勝ち馬の時計を見てみよう

芝1200M1000万下
芝28Rの勝ちタイム平均  1.07.9秒
本日の勝ちタイム      1.07.3秒

芝1800M未勝利
過去26Rの勝ちタイム平均 1.49.1秒
本日の勝ちタイム      1.49.0秒

芝1800M500万下
過去35Rの勝ちタイム平均 1.47.3秒
本日の勝ちタイム      1.47.8秒

芝2000M500万下
過去2年の勝ちタイム平均  2.00.2秒
本日の勝ちタイム      1.59.5秒

時計的には、例年通りと思ってよいんじゃないかな。高速馬場って程ではないと思う。

脚質の内訳はどだろう



逃げ    3-0-0-21
先行    3-4-8-9 複勝率63%(4F4番手以内)
差し    2-3-0-19
追込み   0-1-0-23
馬券内24頭中、逃げ先行で複勝率75%なので軸はここからが良いね。
差し馬も、2人気mまでなら来てるので人気馬ならそれなりに信頼できるとは思う。
穴目は、逃げ先行で選びたいね。
馬券構成としては、先行馬を軸、相手や紐に人気の差し馬、穴で逃げ先行やね。

傾向としては、前残りだね。

ほい次は枠順の偏りがあるか見てみよう。



まぁそんなに気にしなくてよいんじゃないかな。
穴目は8番より内ってのがあるけどまぁそんな気にしなくて良いと思う。逃げ先行は、普通に内が有利なのはどこでもそうだからねぇ

はい、これを踏まえて日曜の予想をしましょうね~

来週もこの馬場考察書いてほしい人はポチっとたのまい!
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ



tag : 考察

2017-08-01

レパードS 過去10年の傾向

過去10年の傾向

良馬場5回の傾向
平均タイム    1.51.3秒
平均上がり    37.3秒

牝馬 1-0-1-4

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 1- 0- 0/ 1
平地・先行 4- 3- 2- 0/ 9
平地・中団 1- 1- 1- 0/ 3
平地・後方 0- 0- 2- 0/ 2
◆脚質上り別集計
3F 1位 2- 0- 3- 0/ 5
3F 2位 1- 2- 0- 0/ 3
3F 3位 1- 3- 1- 0/ 5
3F ~5位 1- 0- 1- 0/ 2
連対はとにかく前目!
上り3位以内を出せる馬を必ず選ばないといけない

◆人気別集計
1番人気 2- 1- 2- 0/ 5
2番人気 3- 0- 0- 0/ 3
3番人気 0- 3- 0- 0/ 3
4番人気 0- 0- 0- 0/ 0
5番人気 0- 0- 0- 0/ 0
6番人気 0- 1- 1- 0/ 2
7番人気 0- 0- 1- 0/ 1
8番人気 0- 0- 0- 0/ 0
9番人気 0- 0- 0- 0/ 0
10番人気 0- 0- 0- 0/ 0
11番人気 0- 0- 1- 0/ 1
連対は3人気以内で紐が荒れてるね

◆チェック種牡馬別集計
ロイヤルチャージャー系 3- 2- 1- 0/ 6
ニアークティック系 1- 2- 0- 0/ 3
ネイティヴダンサー系 1- 1- 3- 0/ 5

◆前確定着順別集計
前走1着 1- 1- 3- 0/ 5
前走2着 1- 2- 0- 0/ 3
前走3着 1- 0- 1- 0/ 2
前走4着 1- 0- 1- 0/ 2
前走5着 1- 0- 0- 0/ 1
前走6~9着 0- 2- 0- 0/ 2
前走6着以下の2頭を一応見ておこう。
2015年、前走8着ダノンリバティ
白百合Sで0.3差8着で上り3位
芝で、重賞2着の経験ある馬がいきなりダートの重賞に出て2着
芝でも上り3位以内を何度も出していた馬
今回そのような馬がいれば要注目だね。

2009年 前走6着スーニ
ジャパンダートG1で1.9差負け6着
その前が、兵庫C 0.1差2着
その前が伏竜Sで1着 上り1位
こちらも重賞で戦えているし上りも出せているから普通に強いよね

前走掲示板外していても、上記の理由があれば要注目やね。


稍重過去3回の傾向
平均タイム    1.51.2秒
平均上がり    36.8秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 2- 0- 0/ 2
平地・先行 2- 1- 2- 0/ 5
平地・中団 1- 0- 0- 0/ 1
平地・後方 0- 0- 1- 0/ 1
とにかく前!
◆脚質上り別集計
3F 1位 3- 0- 1- 0/ 4
3F 2位 0- 0- 0- 0/ 0
3F 3位 0- 0- 1- 0/ 1
3F ~5位 0- 3- 0- 0/ 3
上り5位以内が出せる馬を選べないとアウト
◆人気別集計
1番人気 3- 0- 0- 0/ 3
2番人気 0- 1- 1- 0/ 2
3番人気 0- 0- 0- 0/ 0
4番人気 0- 1- 0- 0/ 1
5番人気 0- 0- 0- 0/ 0
6番人気 0- 0- 0- 0/ 0
7番人気 0- 1- 0- 0/ 1
8番人気 0- 0- 0- 0/ 0
9番人気 0- 0- 1- 0/ 1
10番人気 0- 0- 0- 0/ 0
11番人気 0- 0- 0- 0/ 0
12番人気 0- 0- 1- 0/ 1
傾向としては良馬場時と同じ。
連対は4人気以内で紐荒れ
◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 1- 3- 0- 0/ 4
ネイティヴダンサー系 1- 0- 2- 0/ 3
◆前確定着順別集計
前走1着 1- 3- 1- 0/ 5
前走2着 1- 0- 0- 0/ 1
前走3着 0- 0- 1- 0/ 1
◆前走レース名別集計
ジャパG1 1- 0- 2- 0/ 3
濃尾特H1000 1- 0- 0- 0/ 1
ユニコーG3 1- 0- 0- 0/ 1
麒麟山特1000 0- 1- 0- 0/ 1
御嶽特別1000 0- 1- 0- 0/ 1
500万下 0- 1- 0- 0/ 1
バルー 0- 0- 1- 0/ 1
どっからでも来るがジャパンダートからには要注目

まとめ
良馬場でも稍重でも傾向はほとんど一緒だね。
ジャパンダート組には注意が必要だね。
あと上り3位以内を出せそうな馬を見つけられれば・・・・ってとこやね。

今回は、エピカリス以外の2頭を選んでワイドの的中を狙うのがベターやろね。
おまけでエピカリス飛びの3連複も購入って感じなんかねw←これいらんやつなんやろねw

エピカリス以外の軸候補は、
◎タガノディグオ
◎ハルクンノテソーロ
◎テンザワールド

今のところ気になっている穴馬は

↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ



tag : 考察

プロフィール

レインボー

Author:レインボー
スロとパチで14年ほど生活してた者が競馬の面白さを最近知り競馬予想をブログでしてみようとw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード