FC2ブログ
2017-07-31

小倉記念 過去10年の傾向 1着馬の傾向

小倉記念 芝2000

過去10年の傾向

良馬場時8回の傾向
平均タイム    1.58.2秒
平均上がり    35.1秒

◆脚質上り別集計
平地・先行 3- 0- 0- 0/ 3
平地・中団 4- 0- 0- 0/ 4
平地・後方 0- 0- 0- 0/ 0
平地・マクリ 1- 0- 0- 0/ 1
◆脚質上り別集計
3F 1位 3- 0- 0- 0/ 3
3F 2位 2- 0- 0- 0/ 2
3F 3位 1- 0- 0- 0/ 1
3F ~5位 2- 0- 0- 0/ 2
1着馬に関しては上りが必要だね。

◆人気別集計
1番人気 0- 0- 0- 0/ 0
2番人気 1- 0- 0- 0/ 1
3番人気 1- 0- 0- 0/ 1
4番人気 1- 0- 0- 0/ 1
5番人気 0- 0- 0- 0/ 0
6番人気 2- 0- 0- 0/ 2
7番人気 0- 0- 0- 0/ 0
8番人気 0- 0- 0- 0/ 0
9番人気 1- 0- 0- 0/ 1
10番人気 0- 0- 0- 0/ 0
11番人気 1- 0- 0- 0/ 1
12番人気 0- 0- 0- 0/ 0
13番人気 0- 0- 0- 0/ 0
14番人気 0- 0- 0- 0/ 0
15番人気 0- 0- 0- 0/ 0
16番人気 1- 0- 0- 0/ 1

勝ち馬に関しては、6人気以下で8頭の内5頭もきているねw
これは興味深い。ここを掘り下げてみよう。


2016年勝ち馬 クランモンタナ 11人気
これ俺氏、去年穴指名してたんよね・・・・◎にダコール指名して穴に当馬を指名していて馬券当てれずって悔しい思いをしたんよなぁw
しかも2着と3着馬にも印打ってたんよね・・・・スゲー悔しかったからついこないだのことのように覚えてるw
・・・・っさ本題に入ろうか。
過去の勝ちタイム平均が1.58.2秒ってことを考えれば凄い遅いタイムだね。
番手で走って粘ったレースだったね。和田竜がスゲーがしがし追ってたのが印象的だった。
前走鳴尾記念(阪2000)で0.9差負け13着
2015年の小倉記念の4着馬

2015年勝ち馬 アズマシャトル 6人気
4角9番手で上り2位の35.6秒での勝ち。
前走1600万下(名2000M)で4着この時は重馬場だった
前々走鳴尾記念(阪2000M)で0.4差負け3着
過去4走の2000Mで上り33.5~35.0(上り3位以内4回中2回)


2010年勝ち馬 ニホンピロレガーロ 9人気
4角3番手で上り3位の34.8秒での勝ち。(通過順7-7-5-3)
前走新潟大賞典(新2000M)で0.3差負け3着 上り2位の33.9秒
前々走、OP(阪2400M)で1着 上り1位33.9秒
これでなんで当日9人気なんやろねw
普通に強いやろw


2009年勝ち馬 ダンスアジョイ 16人気
4角11番手で上り4位相当で35.2秒で勝ち。
通過順位18-16-8-11
もうなんかメチャクチャwなにこれ八百長なん???ってくらい不思議な通過順位w
前走、不良馬場での目黒記念(東2500)で3.6差負け13着w
前々走、これまた不良馬場でのOP戦(東2400)0.3差負け3着
当馬の特徴としては、2000Mで上り3位以内をほぼ出していた。
33秒~35秒


2008年勝ち馬 サイレンジャスパー(牝)6人気
4角7番手で上り1位の34.7秒での勝ち
前走マーメイドS(京2000M)で0.2差負け2着 上り3位の34.6秒
前年の4着馬


まとめ
鳴尾記念(阪2000)2頭
前走2000M(コース問わず)
前走、重馬場や不良馬場で大敗からの巻き返し
2000Mで上り33秒台を出せる馬
これらの傾向があるので今回の出走馬にこれらの馬がいれば注目やね。

◆前走距離別集計
1600m 1- 0- 0- 0/ 1
1700m 0- 0- 0- 0/ 0
1800m 0- 0- 0- 0/ 0
1900m 0- 0- 0- 0/ 0
2000m 6- 0- 0- 0/ 6
2100m 0- 0- 0- 0/ 0
2200m 0- 0- 0- 0/ 0
2300m 0- 0- 0- 0/ 0
2400m 0- 0- 0- 0/ 0
2500m 1- 0- 0- 0/ 1
前走2000Mから8頭中6頭来ている。さっきもかいたけどこれは強い傾向だね。

◆前走レース名別集計
七夕賞HG3 2- 0- 0- 0/ 2
目黒記念HG2 1- 0- 0- 0/ 1
鳴尾記念G3 1- 0- 0- 0/ 1
新潟大賞HG3 1- 0- 0- 0/ 1
安田記念G1 1- 0- 0- 0/ 1
マレーシ1600 1- 0- 0- 0/ 1
マーメイHG3 1- 0- 0- 0/ 1
重賞で2000M組を重視だね。

◆チェック種牡馬別集計
ロイヤルチャージャー系 6- 0- 0- 0/ 6
◆チェック母父馬別集計
ナスルーラ系 3- 0- 0- 0/ 3
ニアークティック系 2- 0- 0- 0/ 2
トゥルビヨン系 2- 0- 0- 0/ 2

◆枠番別集計
1枠 0- 0- 0- 0/ 0
2枠 2- 0- 0- 0/ 2
3枠 2- 0- 0- 0/ 2
4枠 0- 0- 0- 0/ 0
5枠 0- 0- 0- 0/ 0
6枠 0- 0- 0- 0/ 0
7枠 1- 0- 0- 0/ 1
8枠 3- 0- 0- 0/ 3
よくわからんが内か外って感じ偏ってるね・・・・なんか理由があるのかたまたまなのか・・・よーわからんね。
このデータを見て外枠は買い!って言ってるやついて、明確な理由を述べてない単純に今まで来てるからってだけで買い!って言ってるやつはバッタもんだから皆さん気を付けてね~
そこに実は、外枠は、こうこうこういう理由があって外有利の傾向があるんですよって言ってる人がいればその人は本物かもしれんが単純に今まで来ていて今までの回収率が高いから買い!とか言ってるやつが居ればそいつはにわかバッタですから皆さん気を付けてね~w
例えば、外が有利なことで有名な新潟なんかは『直線コースなので外ラチを走ればまっすぐ走りやすい・外の方が芝が痛んでいない可能性が高い』っていう明確な理由がある。
こういった明確な理由があれば根拠としてその傾向を利用してよいけど単純に今までそうだったからこれからもそうだ!って思いこむのは痛いし、もしかしたら根拠があるんかもしれんがそれを見つけれてない以上は、その傾向を採用するのは良くないよね。採用したとしてもその価値は低くないとだめだね。
ってことで俺氏はこの枠順の偏りはあまり気にしませんw
もし根拠を見つけられれば気にするけど今は見つけられないので軽視!


1着馬の傾向まとめ
鳴尾記念(阪2000)2頭
前走2000M(コース問わず)
前走、重馬場や不良馬場で大敗からの巻き返し
2000Mで上り33秒台を出せる馬
◆チェック種牡馬別集計
ロイヤルチャージャー系 6- 0- 0- 0/ 6
◆チェック母父馬別集計
ナスルーラ系 3- 0- 0- 0/ 3
ニアークティック系 2- 0- 0- 0/ 2

これらを踏まえて穴馬候補わ
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓軸候補わポチっとな

中央競馬ランキングへ



おまけ
血統で強い傾向
◆母父馬別集計
トニービン 2- 1- 1- 1/ 5
◆チェック母父馬別集計
ナスルーラ系 3- 1- 5-16/25




スポンサーサイト



tag : 考察

2017-07-30

今週の結果


クイーンS ブログでの印では当たり!
クイーンS 最終予想

・・・・・・っが買い方で外れw
穴ー◎◯馬連ワイド
◎◯ワイド
しか購入せずに外れw
いつも通り
◎ー印ー印 の三連複15点×200円なら回収率500%超えなのにw
本当に買い方下手すぎやし、なぜに今回に限ってその買い方してないの???って我ながら意味不明w

しかも1着馬◎
2着馬は血統特注馬で紹介したトーセンビクトリー(最終的な印は一番下の評価の✖)
↓ここで書いています。
クイーンS 過去10年の傾向 血統編

3着馬は穴馬の傾向として重要視していた福島牝馬組
↓ここで書いています。
クイーンS 過去10年の傾向 穴馬編

傾向をバッチリ掴んでいて、7頭印を付ける際にしっかり印付けて、◎バッチリ、相手紐バッチリなのになぜにこんな結果にw
本当に競馬って馬券の買い方なんよね・・・・・・
本当に糞下手くそすぎて恥ずかしい・・・・・・
だれか本当に教えてほしいw
この印を付けたんならこう買えよって教えてくれる人いねぇかな???

傾向だけは、いつもそこそこ掴んでるからねぇ・・・・・

このブログを読んでくれる人は傾向だけはマジで役に立つからそれを、自分でアレンジして馬券を買ってこのブログを活用してほしい。
データの選別だけは、普通以上の価値はあると思う。

マジでこのブログ読んでくれてる人には、そこだけは、有効利用してほしいね。

分かる人にはわかってもらえると思う。

とりあえず、クイーンSに関しては、7頭に印打って◎△✖で決まった・・・・・・けどなぜか馬券が当たってないってことでした。

アイビスSDは、これは真面目に予想してないw

ブログで傾向も個別馬解説も一切書いてないのがその表れだよねw

外枠買っておけばそれなりに当たるんでしょってノリで勝っただけだからねぇ・・・・・

ただブログで予想大会参加してるから真面目にやっておけばよかったと反省w

まえもブログの予想大会の投票締め切りが当日の12時ってことしらずに投稿できず、馬券当ててるのに大会に参加できてなくてポイントもらえなかったてのがあったんよなぁw

次のシリーズは本気出す!
サマーシリーズはもうあきらめたw

ってな感じの今週でした。

来週からも皆さん競馬を楽しんでかつ馬券を当てましょうね~

まじで傾向ブログは参考になるから有効利用してね~

あと馬券の買い方アドバイスなどコメントでもツイッターでもいいから教えて下さいw

長々と呼んでくれてありがとねー

ついでにポチっとたのまい!


↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ




theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 結果報告

2017-07-30

アイビスSD 最終予想



買目は
◎◯馬連ワイド
◎ー◯ー印 3連複
今のところこの予定

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 重賞予想

2017-07-30

クイーンS 最終予想

はい!

ではクイーンSの最終予想いきます!

◎2 アエロリット
先行してくれるだろうと信じての本命指名!
内に入ったし、典さんが秋華賞とかを見据えた競馬せずに勝ちに行ってくれれば馬券内は堅いはず!


〇は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
前目でも後ろ目でもそこそこ計算できる器用なお馬さん。
枠が内なんで前目で行ってくれると期待して対抗評価


穴は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
個別馬解説
で内に入ったらって書いたと思うけど・・・・内って程でもないが・・・・・穴馬に指名!
地力は上位だと思う。


△8 クロコスミア
逃げて前残りに期待!
前走より斤量が軽くなるのも魅力的。
鞍上が今まで当馬で逃げを選択していないのが不安点だが
馬体重軽く、揉まれると厳しい、逃げでレコード出しているんだから、普通に考えれば逃げしか選択肢はないはず。
ヤマカツがどうでるかって不安点もあるが・・・ダッシュ力で負けないだろうから是非逃げてほしい。

△4 クイーンズミラーグロ
乗り替わりと、今回先行馬多いから前目に付けれても潰れそうやし、かといって後ろからってなるとねぇ
内枠でうまく立ち回れればってところもあるが地力はちょい足りないと思う。

✖7 ヤマカツグレース
軽斤量・札幌得意の池添・開幕週での前残り馬場
と好走条件は満たしている。
地力が微妙なので紐評価

✖1 トーセンビクトリー
距離は問題なくむしろここが適距離
札幌こなせる。
相手関係考えると紐評価まで


消し 12アドマイヤリード
メイチじゃないので軸にはできない。
地力は一番
左回りで買う方が的中率と回収率のバランスが良いと判断。
今回あえて軸で買う理由は見つけられない。
紐で買ってもやっすいからいらねー
強いのは重々承知だがここからは入れねー



買目はメチャメチャ悩み中
穴ー◎◯馬連ワイド
◎◯ワイド

で行こうかと思ってる。

もし変わるようなら追記します!
2017-07-29

札幌競馬場 土曜日の馬場傾向

はい、では札幌競馬場の土曜日の馬場傾向を分析してみよう



芝7レース、馬券内21頭の内訳を見てみよう。

逃げ先行
5-3-5-8 複勝率62%

差し
1-4-2-14 複勝率33% 

追込み・捲り
1-1-0-19

4角で4番手以内で走りそうな前目の馬を軸に選びたいね。


次に勝ち馬の時計を見て行こう

芝1800未勝利
過去15レースの平均タイム 1.51.0秒
本日の勝ちタイム      1.49.4秒


芝2000未勝利
過去19レースの平均タイム 2.02.0秒
本日の勝ちタイム      2.02.1秒


芝500万下牝馬1200
過去7レースの平均タイム  1.09.1秒
本日の勝ちタイム      1.08.4秒


芝500万下1500    1.28.7秒
本日の勝ちタイム      1.27.4秒


芝1600万下1800   1.47.4秒
本日の勝ちタイム      1.46.1秒

レコードも出ているレースがあるし、1600万下なのにクイーンSの過去9回の勝ちタイムより1秒近く早いってことからも、あきらかに高速馬場やね。

↓クイーンSの過去9回の勝ちタイム
良馬場 過去9回の勝ちタイム
平均タイム    1.47.2秒

次は枠による偏りがあるか見てみよう。




まぁ開幕週だし内が少し有利なんかなぁって程度かな。

いやいやお前!10番より外が1頭も来てないやんけ!

って思われる人もいるかもしれんが、10頭以下のレースが4つあるからねぇ・・・・・

まぁ内が有利なんかなぁって程度でいいんじゃないかと俺氏は思う。

さぁこれを踏まえて明日のクイーンSを予想しますかねぇ~

軸予定は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

穴予定は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ




tag : 考察

2017-07-28

クイーンS 個別馬解説

クイーンS 個別馬解説

はいでは、クイーンSの個別馬解説をして行こう。

クロコスミア
当該コース 0-0-1-1
1800M 2-1-1-2
7月~9月  1-1-2-1
右回り   2-1-2-8
明け4戦目  未経験
外枠    0-0-0-4
前走函館1800M(1000万下)で逃げて1.45.7秒のレコードで1着
前々走福島牝馬で、クイーンズミラーグロに0.5差負け7着、エテルナミノルには0.2差勝ち
3走前に、アドマイヤリードに0.5差負け4着、エテルナミノルに0.2差勝ち、トーセンビクトリーに0.4差勝ち
馬体重が410キロ台ってのがねぇ・・・・軸ってなると違うよね。
紐なら逃げての前残りがあるから印は付けると思う。


ヤマカツグレース
斤量が51キロってだけで買いたくなる馬で今もどうするか扱いに悩んでいる。
フローラSで54キロ背負ってモズカッチャン相手にタイム差無し2着
これは相当強いと思うんよね。まぁ前残りの馬場で差し切って勝ったモズカッチャンはもっと強いけどねw
前目で走るのは間違いないし斤量が軽くなり距離も短くなるのは凄い魅力的だよね。


アエロリット
1800M  未経験
札幌コース  未経験
7月~9月   未経験
休み明け   0-2-0-0
前目で競馬して上り3位以内を過去6走中5回出している。
前目で上り3位以内をコンスタントに出せるのはでかいよね。
加えて、札幌得意の典さん、3歳馬の勝率と斤量を考えれば軸に相応しい気もする。
だが不安点も結構ある。
まずは古馬相手が初
次に、このレースは明らかにお試しで出走といった感じが否めない。とても勝ちに来ているとは思えないんよね・・・・
この距離で、この相手に通用するなら今後、秋華賞、エリ女でも試してみるか~ってくらいの思惑での出走に思える。
しかもこのレースで後方からの競馬を試しそうな気もするし・・・・・そうなるとあっさり飛ぶ可能性もあるよね・・・・
ここを考えるとわざわざ軸にするってのもなぁって気がするが・・・・・


パールコード
前走ダート5着
前々走、中山牝馬4着。斤量55キロを背負って、トーセンビクトリーに0.2差負け4着、クイーンズミラーグロに0.1差負け。
ただ相手は、53キロと52キロなので斤量差を考えると一番強いのはパールコードって気もしなくはない。
3走前のエリ女でも0.3差負け4着と強い競馬。
今回も斤量は55キロ・・・・・う~ん内枠に入れば軸も検討する予定。


クインズミラーグロ
1800 2-1-2-5
右回り  3-2-3-4
明5戦目 1-2-3-1
7月~9月 2-2-2-1
重賞実績 0-1-3-4
前走、マキシマムドパリに0.1差負け2着、トーセンビクトリーに0.6差勝ち
前々走、クロコスミアに0.5差勝ち、エテルナミノルに0.7差勝ち
夏馬って感じなのかね。
勝ち切るのは厳しい感じがするけど馬券内ってことだとあり得る。
・・・・・・・・・・・ただ乗り替わりなんよなぁ・・・・・・・若干評価を下げるってのが普通の考えでしょ・・・・
軸は厳しいかな・・・・う~ん。


マキシマムドパリ
1800M  2-1-3-1
7月~9月  2-0-0-1
明け2戦目  1-0-2-0
右回り    5-3-6-3
前走G3で勝利。クイーンズミラーグロに0.1差勝ち。トーセンビクトリーに0.7差勝ち。
前目でも走れるし、中団からでも走れる。器用な馬。
不安点は1800Mの持ち時計がかなり遅いのが気になる・・・・


トーセンビクトリー
1800M 4-1-3-2
札幌コース 0-0-1-0
7月~9月  2-1-2-0
父ネイティブダンサー系、母ロイヤルチャージ系2頭
母父サンデーサイレンス
血統面では穴馬の傾向を満たしている。
相手関係見た場合だと
アドマイヤリード
クロコスミア
エテルナミノル
に同斤量で負けあり。
マキシマムドパリ(同斤量で勝ち、1キロ増で負け)
クイーンズミラーグロ(1キロ増で勝ち、2キロ増で負け)
に勝ち負けあり。同じ斤量なら地力は上か?
パールコードに0.2差勝っているが、斤量が2キロ軽かった。
軸ってなるとちがうねぇ


エテルナミノル
う~ん持ち時計は優秀だけど重賞では、負け方が悪いね・・・・前走シルバーステートに0.2差負け2着ってのは評価できる。
良くわからん馬・・・・穴候補の福島牝馬組だから注意が必要だけど・・・どうだろうね。


アドマイヤリード
1800M  2-2-0-1
休み明け   0-0-0-3
右回り    3-3-0-5
普通に考えると能力は上位だよね。
ここを勝ちに来てるかっていえばどうなんだろうね。
人気するだろうしここから入るのは違うよね。


シャルール
当該コース 1-1-0-0
1800M 3-3-0-3
札幌    1-3-0-0
7月~9月  1-3-0-0
休み明け  0-4-0-3
去年の2着馬。
去年とローテが違うのが気になるね・・・・ちょっと近走負けすぎてるのが気になるね・・・・ただ適性はバッチリなので馬券内なら可能性あるだろうね・・・・・

続きを読む

tag : 考察

2017-07-26

クイーンS 過去10年の傾向 穴馬編

クイーンS

過去10年の傾向 

良馬場 過去9回の勝ちタイム
平均タイム    1.47.2秒
平均上がり    34.8秒

過去9回 馬券内27頭の内訳
◆脚質上り別集計
平地・逃げ 2- 0- 0- 0/ 2
平地・先行 4- 5- 1- 0/10
平地・中団 2- 3- 7- 0/12
平地・後方 1- 1- 1- 0/ 3
勝率なら逃げ・先行
連対馬18頭中14頭が先行・中団
軸は先行馬からが妥当
紐に中団からの差し馬を複数選びたいね。

◆脚質上り別集計
3F 1位 1- 3- 2- 0/ 6
3F 2位 1- 1- 1- 0/ 3
3F 3位 2- 1- 2- 0/ 5
3F ~5位 2- 1- 3- 0/ 6
3F 6位~ 3- 3- 1- 0/ 7
上り3位までで馬券内27頭中14頭
上り3位以降で馬券内27頭中13頭
これを見る限り、過剰に上りを意識しなくても良い。
むしろ上りを出せる馬は人気するから期待値的には上り3位以下から選ぶ方が良い。
この観点からも前目の馬を選ぶので良いとなる。
前目で上りを出せれば尚良いってところだろうね。


◆馬体重別集計
400~419kg 1- 0- 0- 0/ 1
420~439kg 1- 1- 0- 0/ 2
440~459kg 0- 1- 3- 0/ 4
460~479kg 5- 5- 3- 0/13
480~499kg 1- 0- 3- 0/ 4
500~519kg 1- 0- 0- 0/ 1
520~539kg 0- 2- 0- 0/ 2
なぜか460キロ~479キロが馬券内27頭の内約半数来ている。

◆斤量別集計
49.5~51kg 0- 0- 1- 2/ 3
51.5~53kg 3- 2- 0- 12/ 17
53.5~55kg 6- 7- 8- 72/ 93
55.5~57kg 0- 0- 0- 5/ 5
◆年齢別集計

3歳 3- 2- 1- 0/ 6
4歳 1- 3- 3- 0/ 7
5歳 2- 4- 4- 0/10
6歳 3- 0- 1- 0/ 4
7歳 0- 0- 0- 0/ 0
勝率は3歳馬と6歳馬が少し抜けているがまぁまんべんなく来ていると思ってよい。
これを見ると52キロで出走する3歳馬のアエロリットは馬券内濃厚やね。

◆騎手別集計

池添謙一 2- 0- 2- 2/ 6
福永祐一 1- 0- 0- 4/ 5
四位洋文 1- 0- 0- 6/ 7
武豊 1- 0- 0- 0/ 1
横山典弘 0- 1- 3- 4/ 8
ルメール 0- 1- 0- 1/ 2
池添と典さんがいい成績納めているね。

◆生産者別集計
ノーザンファーム 2- 1- 2- 0/ 5
社台ファーム 1- 3- 0- 0/ 4
ノーザンと社台がそこそこ本気でとりに来ているレースと思ってよいのかね

◆前走クラス別集計
1600万下 2- 1- 3- 0/ 6
OPEN特別 0- 1- 1- 0/ 2
G3 2- 2- 3- 0/ 7
G2 0- 0- 0- 0/ 0
G1 5- 5- 2- 0/12
◆前走レース名別集計
ヴィクトG1 3- 4- 1- 0/ 8
優駿牝馬G1 2- 1- 1- 0/ 4

血統の傾向
◆種牡馬別集計

ジャングルポケット 2- 0- 0- 2/ 4
ゼンノロブロイ 0- 3- 1- 4/ 8
ディープインパクト 1- 0- 1- 0/ 2
◆チェック種牡馬別集計
ナスルーラ系 2- 1- 0- 5/ 8
ネイティヴダンサー系 2- 1- 1- 9/13
◆母父馬別集計
サンデーサイレンス 4- 3- 0-11/18
◆チェック母父馬別集計
ロイヤルチャージャー系 5- 3- 1-26/35
ネイティヴダンサー系 1- 3- 2-11/17

◆間隔別集計

2週 1- 0- 0- 0/ 1
3週 0- 1- 0- 0/ 1
4週 0- 1- 0- 0/ 1
5~ 9週 1- 2- 5- 0/ 8
10~25週 7- 5- 4- 0/16
5週間~25週間の間から選びたいね

◆前確定着順別集計
前走1着 2- 1- 2- 0/ 5
前走2着 1- 0- 2- 0/ 3
前走3着 0- 2- 1- 0/ 3
前走4着 2- 1- 0- 0/ 3
前走5着 1- 0- 0- 0/ 1
前走6~9着 2- 2- 2- 0/ 6
前走10着~ 1- 3- 2- 0/ 6
けっこう荒れているねw
ここを少し掘り下げてみよう

前走6着以下もしくは当日6人気以下で馬券内に来た馬を穴馬としてなにか傾向があるか見てみよう!


マコトブリジャール 
当日、4番手で競馬して9人気1着
前走、福島牝馬1着
父ネイティブダンサー系、母ロイヤルチャージ系


ダンツキャンサー
前走、安土城SH1400メートル 2着
当日、中団で競馬して11人気3着
400Mの距離延長
父ロイヤルチャージ系、母ナスルーラ系


シャルール1人気2着
前走VM18着
前目で1800Mで上り33秒台から34.2秒までを出せている
福島牝馬2着
父ロイヤルチャージ系、母ナスルーラ系


メイショウスザンナ

前走、マーメイド10着
当日、中団で競馬して7人気1着
3走前に福島牝馬3着
父ネイティブダンサー系、母ロイヤルチャージ系


ラブフール 
前走、五稜郭H1600で8着
当日、後方で競馬してダントツの上り1位をだして10人気2着
前々走、パールSHで2着
福島牝馬6着
上り1位~3位をコンスタントに出していた馬
父ロイヤルチャージ系、母ネイティブダンサー系


コスモネシン 
前走、VM 11着
当日、捲りで10人気2着
前々走福島牝馬2着
父ロイヤルチャージ系、母ニアークティック系


ピエナビーナス
前走、パールSで上り1位で6着
当日、中団で競馬して上り1位で11人気1着
父ロイヤルチャージ系、母ニアークティック系


フミノサチヒメ
前走、パールSで11着
当日、中団から捲って5番手から競馬して12人気3着
前々走、福島牝馬14着
父ロイヤルチャージ系、母ネイティブダンサー系


傾向が強い穴馬8頭の分析した結果

父ネイティブダンサー系、母ロイヤルチャージ系2頭

同年の福島牝馬に出走が3頭

同年にパールSに出走が3頭

父ロイヤルチャージ系6頭

母ナスルーラ系2頭

母ネイティブダンサー系2頭

母ニアークティック系2頭

強い傾向としては
父ロイヤルチャージ系
福島牝馬組
パールS組
福島牝馬組が気になったので過去9回(良馬場)の馬券内27頭を調べると、福島牝馬組9頭来ている。
人気関係なく福島牝馬組は、買目に入れておきたいね。


これらを踏まえて、穴馬の傾向を多く満たしている馬は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓もう1頭はポチっとな

中央競馬ランキングへ





tag : 考察 過去10年傾向

2017-07-24

クイーンS 過去10年の傾向 血統編

クイーンS 過去10年の傾向 血統編

はい今回は、クイーンSの血統の傾向について考察してみよう。
他の項目についての過去10年の傾向は、明日以降に掲載予定です!

血統の傾向
◆種牡馬別集計

ジャングルポケット 2- 0- 0- 2/ 4
ゼンノロブロイ 0- 3- 1- 4/ 8
ディープインパクト 1- 0- 1- 0/ 2
◆チェック種牡馬別集計
ナスルーラ系 2- 1- 0- 5/ 8
ネイティヴダンサー系 2- 1- 1- 9/13
◆母父馬別集計
サンデーサイレンス 4- 3- 0-11/18
◆チェック母父馬別集計
ロイヤルチャージャー系 5- 3- 1-26/35
ネイティヴダンサー系 1- 3- 2-11/17

血統特注馬
これらを踏まえての血統特注馬を2頭上げときます!
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓もう1頭はポチっとな

中央競馬ランキングへ



穴馬として結構面白いかもね~

今後ほかの傾向と併せてみてどうなるかやね~
2017-07-23

中京記念 最終予想

中京記念 最終予想

◎ー◯ー印 9点✖︎2
◎◯馬連ワイド

これに加えてお試し買目発動
✖︎の印の馬は買わない。


↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
2017-07-21

中京記念 騎手データー

今日から旅行で予想できまへん・・・・・予想も載せれんかも・・・・・
最悪スマホのスクショを上げることになるかな・・・・

競馬も大事やが、家庭もないがしろにはできんからなぁ・・・・・

今日は騎手のデーターを掲載しときます!

ここまで飛びぬけるってのは意外やったね



これを踏まえるととりあえず軸は、この中からいこうかなぁと

穴馬は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ



tag : 重賞予想 考察

2017-07-19

先週の馬場傾向 中京芝

中京競馬場7月16日 日曜日の馬場傾向

今週の中京記念に向けて先週の馬場状態を把握しておこう!

では先週日曜日の芝8レース、馬券内24頭の内訳を見ていこう


逃げ・先行 5-5-3-11 複勝率54%
差し     2-4-4-14 複勝率42%
追込み   0-2-1-21 複勝率13%
捲り     1-0-0-23 複勝率 0.4%

逃げ先行と差し追込みがほぼ半々やね。

ただ6人気以下で馬券内に来たのが9頭。
そのうち7頭が先行馬なので、前残りを狙った方が期待値は高いね。

次は枠順を見てみよう。



馬番9番以降で馬券に絡んだのは24頭中2頭だけ。
明らかに内有利やね。

対は勝ちタイムを見てみよう



未勝利
芝1400
平均タイム    1.22.8秒
16日日曜日   1.21.8秒

未勝利
芝1600
平均タイム    1.35.8秒
16日日曜日   1.34.6秒

未勝利
芝2000
平均タイム    2.02.5秒
16日日曜日   2.01.6秒


1000万下
芝2000
平均タイム    2.01.8秒
16日日曜日   1.59.6秒

500万下
芝1200
平均タイム    1.09.1秒
16日日曜日   1.08.9秒

1000万下
芝1200
平均タイム    1.09.1秒
16日日曜日   1.08.3秒

全てのレースで過去の勝ちタイムの平均を上回っているので高速馬場状態と言ってよいね。
今週の土曜日もこの傾向が続くようなら日曜日はある程度時計を持っている先行馬が狙い目になるね。


先行馬で時計を持っている馬は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓もう1頭ポチっとな

中央競馬ランキングへ










tag : 馬場傾向 中京記念

2017-07-17

中京記念 過去5年の傾向

中京記念 過去5年の傾向

2012年から1600Mに変更。
開催時期も3月から7月に変更。
なのでサンプル件数は少ないが一応過去5年の1着~3着馬の傾向を見てみよう。

過去4年馬券内12頭の傾向
◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 1- 3- 0- 0/ 4
平地・中団 1- 0- 2- 0/ 3
平地・後方 2- 1- 2- 0/ 5
脚質的には中団から後方組が有利

◆脚質上り別集計
3F 1位 3- 0- 1- 0/ 4
3F 2位 0- 0- 0- 0/ 0
3F 3位 0- 1- 0- 0/ 1
3F ~5位 0- 1- 3- 0/ 4
3F 6位~ 1- 2- 0- 0/ 3
◆馬体重別集計
460~479kg 0- 1- 1- 0/ 2
480~499kg 2- 3- 3- 0/ 8
500~519kg 2- 0- 0- 0/ 2
520~539kg 0- 0- 0- 0/ 0
馬体重480キロ~500キロの馬に注目

◆斤量別集計
51.5~53kg 0- 1- 0- 0/ 1
53.5~55kg 1- 1- 1- 0/ 3
55.5~57kg 3- 2- 2- 0/ 7
57.5~59kg 0- 0- 1- 0/ 1
斤量は55.5キロ~57キロに注目

◆年齢別集計
4歳 0- 0- 1- 0/ 1
5歳 3- 3- 0- 0/ 6
6歳 1- 1- 3- 0/ 5
5・6歳馬に注目

◆人気別集計
1番人気 0- 0- 0- 0/ 0
2番人気 0- 0- 0- 0/ 0
3番人気 0- 0- 2- 0/ 2
4番人気 0- 0- 1- 0/ 1
5番人気 2- 0- 0- 0/ 2
6番人気 1- 2- 0- 0/ 3
7番人気 1- 0- 0- 0/ 1
8番人気 0- 0- 0- 0/ 0
9番人気 0- 0- 0- 0/ 0
10番人気 0- 0- 1- 0/ 1
なかなか荒れてるねw

◆前走クラス別集計
1600万下 0- 0- 1- 0/ 1
OPEN特別 3- 4- 2- 0/ 9
G3 0- 0- 1- 0/ 1
G2 1- 0- 0- 0/ 1
G1 0- 0- 0- 0/ 0
OPからの馬に注目

◆前走レース名別集計
米子S 1- 1- 1- 0/ 3
米子SH 1- 1- 0- 0/ 2
パラダイ 1- 1- 0- 0/ 2
京王杯スG2 1- 0- 0- 0/ 1
谷川岳S 0- 1- 0- 0/ 1
湘南S1600 0- 0- 1- 0/ 1
パラダイH 0- 0- 1- 0/ 1
エプソムG3 0- 0- 1- 0/ 1
米子Sと米子SH組は要注目やね。

う~んこれといった強い傾向は見つけられないね・・・・・所詮4年分の傾向だしねぇ・・・・・

二頭ほど確実に買目に入れる馬を紹介しておく。
まぁどー考えても上位人気なんだろうなぁと思うけどよかったら見てみてちょーだい。
↓軸候補はポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓もう1頭はポチっとな

中央競馬ランキングへ

tag : 考察 中京記念 過去5年の傾向

2017-07-16

今週の結果 長文解説あり!

今週の結果

盛大に外れw

言い訳するなら良馬場~稍重で予想してたからってくらいかな・・・・
一応朝の天気予報見て12時から15時、弱雨ってなってたの見て予想したんやけど天気予報が外れたねw

まぁそこまで予想して印を付けてない俺氏が最終的には悪いよね。

今回荒れた結果になったのは、俺氏は雨で重馬場になったことだと思うね。

でも傾向分析は間違っていなかったと確信できる部分もあった!

少なくとも当日に馬券が買える状況なら普通に判断できていれば、ワイドなら取れていた可能性がある。(馬券が当たる当たらないは買い方の上手さもあるので一概には言えんが・・・)

まず穴馬のタマモベストプレイについて
俺氏のブログを振り返って見よう。

函館記念 過去10年の傾向② 2着馬の傾向
☝ここクリックで見れます。(文章後半の『まとめ』に注目)
次に
函館記念 過去10年の傾向③ 3着馬の傾向
☝ここクリックで見れます。(文章後半の『まとめ』に注目)

この条件に複数該当する馬たちが5頭
10ステインシアトル  
11ツクバアズマオー  
7マイネルミラノ   
2ダンツプリウス  
14タマモベストプレイ

この中から前目の馬を選ぶとなると、まぁマイネルミラノになるよね。
でも重馬場なのでスタミナがある前目の馬ってことを重要視していれば、1,2番手にくるのがタマモベストプレイになるよね。
軸は無理かもしれんが、印は普通に付けれたねぇ・・・・
距離に不安があるダンツプリウスよりこちらを選ぶのが普通だった・・・・完全に俺氏の判断ミス・・・・


次に
ルミナスウォーリアーについても選べなくもなかったんよね・・・・・
函館記念 過去10年の傾向 ①1着馬の傾向
☝ここクリックで見れます。(文章後半の『まとめ』に注目)

この条件に複数該当し導き出される馬は4頭
6アングライフェン
1サトノアレス
11ツクバアズマオー
12ルミナスウォーリアー

まぁでも上りを出せる馬としては4番手評価だったので良馬場なら選んでなかった。
でも重馬場なのでスタミナがある差し馬ってことを重要視していれば
2200M 1-2-0-1
2400M 0-2-1-0
の成績を鑑みれば、自ずと1番評価できる馬になるよね・・・・当日馬場状態を見て冷静に判断できればむしろ
ルミナスウォーリアーを選ぶのが普通だったね・・・・

これで当日の前残りって傾向
これに加えて、雨により内の芝が痛み、中~外が有利になるかもって判断をしていれば
前目の馬から2頭、
マイネルミラノ、タマモベストプレイ
差し馬から
ルミナスウォーリアー
を買えたのではないかなぁと思っている。
買うなら3頭のワイドボックスで2000円くらい(1000円・500円・500円)
この資金配分で十分利益でるので本当に惜しいことをした・・・・

この辺は、経験値が物を言うのかなぁ・・・・・

何にせよ惜しかった・・・・・それなりに分析できているのに、惜しかったなぁ・・・・・

ルミナスウォーリアーとタマモベストプレイは本当に注目していたから悔しい、決してお手上げな結果じゃなかっただけに悔しいの~

スロットやパチンコって長い目でみれば絶対に根拠がないと勝てないってのは専業で14年間も生活してたから身をもって知っている。

最近、競馬も基本的には馬券内に来る馬には根拠が必ずあると思えるようになってきた、もちろん展開により、想定以上の結果(上振れ)、想定以下の結果(下振れ)ってのはあるけどそこを把握していけるようになれば、自分の馬選びにブレがなくなってちゃんと期待値を追えるようになるので、それができる人が競馬で勝っている人なんだろうなぁって感じる今日この頃w

あとは馬券の買い方
スロットやパチンコでも勝ち方って色々あるんやけど
例えばスロットの場合
①Aタイプ(ジャグラー系の台のこと)ばっかりをコツコツ打って月間収支をプラスにする人
②ART機(バジリスクとか)で中穴狙いで月間収支をプラスにする人
③爆裂機(ゴッドとか)で一発狙いで月間収支をプラスにする人
があるんやけど競馬もそれに近いと思うんよね。

①複勝・ワイドで月間・年間プラスにする人
②馬連・三連複などで月間・年間プラスにする人
③単勝・3連単などで月間・年間プラスにする人

まぁでも月間や年間でプラスにしょうと考えたら、資金の増減によるメンタルの安定(ここがぶれると予想が穴狙いによったり、逆に的中率重視して低配当によるなど悪い方向に行くから)が大切だから。
①と②の複合型が一番現実的なんだと思う。
競馬は①のみでやるのが一番なんかなぁって思うけど・・・・今はまだそのレベルにないw

あ~マジで競馬難しいw
でもたのすいね~

あっ

ヤマカツライデンは当初から軽視していたのでこれはお手上げw
ヤマカツライデン様軽く見ていてすいませんでした。天晴でした!


いや~競馬って本当にいいですねぇ~

こんなに長い長文を読んでくれたあなた!

ついでだからポチっとしていってちょうだいw
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

ありがとね!
2017-07-16

函館記念 最終予想 

函館記念 最終予想 

良馬場過去8回の傾向 まとめ編
◆枠番別集計
1枠 0- 1- 2-11/14
2枠 3- 2- 2- 7/14
3枠 3- 0- 0-12/15
4枠 2- 1- 1-11/15
5枠 0- 2- 0-13/15
6枠 0- 1- 1-14/16
7枠 0- 1- 1-13/15
8枠 0- 0- 1-15/16

4枠より内から軸馬を選ばなければならないね。
これは強い傾向なので必ず重視したい。

↓次は前日の馬場傾向を見てみよう。


前日の馬場傾向を見ると、軸馬は馬番9番以内から、穴馬は馬番9番以内の差し・追込みを選ぶのが無難やね。

はい!それではこれらを踏まえて最終予想いきます!

最終予想

◎6 マイネルミラノ
当該コース  1-0-0-1
2000M    5-1-1-9
函館コース  2-0-0-1
7月~9月   3-1-1-5
重賞成績   1-1-2-11
騎手コース成績2-0-3-8
斤量が厳しいのが引っかかるが・・・・前走も同斤量で走っている、前々走も57.5キロで1着なので斤量こなせなくもないと予想する。
内枠に入ったことを鑑みればプラマイゼロと考えてもよさそう。
3着以内ってことで考えて軸指名


〇7 アングライフェン
函館コース0-1-0-0
右回り  3-3-1-7
明け5戦目4-3-1-5
前走、巴賞でサトノアレスにタイム差無し2着。
ナリタハリケーンに0.1差勝ち
ダンツプリウスに0.3差勝ち。スーパームーンにも0.3差勝ち。
前々走、東京1800のOPで0.6差負け7着
3走前大阪杯で1.1差負け9着
過去10走で上り3位以内を8回出している。
重賞成績 0-0-0-6
7月~9月 3-1-1-3
夏にパフォーマンスを落とし過ぎることは無さそう。
内に入った上りが出せる差し馬ってことで上位評価


▲1 サトノアレス
内に入っちゃったねぇ・・・・・外に入ればバッサリきれたが・・・・
上りを確実に出せる馬で、内に入ったことを考慮すれば切れないね・・・むしろ上位評価でしょう・・・・


↓穴はポチっとな

競馬ブログランキングへ
週初めから注目していた馬。
上りが使えるだろうし人気してないから魅力的。この馬から行ってやろうかとも思ったが・・・ローテが鬼畜過ぎて穴軸にするまでには至らなかった。
昨日の穴馬の傾向を満たしているのも心強い。


↓もう1頭の穴はポチっとな

中央競馬ランキングへ
雨で馬場が渋れば当馬の出番!
渋らなければあっさり負けると思う。
内枠、軽斤量、渋った馬場が当馬の好走条件なので今回はそのチャンスあり。


△2 ダンツプリウス
距離が持たないんじゃないかなぁと思う。
過去の傾向から考えると穴馬の条件を満たしており、今回内に入っちゃことからも穴の可能性あるが距離がなぁ・・・・ってのが俺氏の見解。
紐評価まで


△11ツクバアズマオー
2000M  4-2-1-4
函館   1-2-3-2
当該騎手 5-1-4-4
重賞   1-0-2-6
7月~9月 2-2-4-4
右回り  7-4-5-10
休み明け 2-0-2-3
中山専用機で堅実なお馬さん。個人的にはかなりお世話になっている。
前走、日経賞で1.3差負け11着と大敗している。これは距離が向かなかっただけと思いたいね。
前々走は、強敵揃いの中0.5差負け8着なら可もなく不可もなくってところ。
3走前、中山金杯で勝利。
ここ10走で上り3位以内を8回記録していることからも今回のレースの傾向には合っている。
って個別馬解説で書いた通り俺氏は凄く評価している馬。
ただ今回は枠が・・・・・厳しいよね・・・・・
枠順発表前までは軸に予定していたが迷いに迷って紐評価

買目はお試し買目で行きます!
現在4R予想して1的中で回収率100%超え中♪
↓お試し買目
お試し買目

加えて
◎〇▲のワイドボックスも購入(1000円×3点)

tag : 重賞予想 最終予想 函館記念

2017-07-16

土曜日の馬場傾向 函館編 

函館競馬場 土曜日の馬場傾向

芝7レース馬券内21頭の脚質を見てみよう。



逃げ・先行14/21 複勝率66%
差し     5/21
追込み   2/21

軸は逃げ先行にするのが無難やね。



次に枠順と人気別の成績を見てみよう。
とにかく内しか来てないねw
馬番9番より内から軸を選ぶので良さそうだね。
過去の傾向を見てもそうなのでこの傾向は無視できない。
穴馬は馬番9番以内の差し・追込み馬が来ているのでその辺も意識して穴馬を選びたいね。





続きを読む

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 考察 土曜日の馬場傾向 函館

2017-07-14

函館記念 過去10年の傾向 ④まとめ&個別馬解説

函館記念 過去10年の傾向 ④まとめ&個別馬解説

良馬場過去8回の傾向 まとめ編



4枠より内から軸馬を選ばなければならないね。
これは強い傾向なので必ず重視したい。
ただレース前日の馬場傾向を分析して明らかに外有利ならこの限りではない。


個別馬解説

アングライフェン
函館コース0-1-0-0
右回り  3-3-1-7
明け5戦目4-3-1-5
前走、巴賞でサトノアレスにタイム差無し2着。
ナリタハリケーンに0.1差勝ち
ダンツプリウスに0.3差勝ち。スーパームーンにも0.3差勝ち。
前々走、東京1800のOPで0.6差負け7着
3走前大阪杯で1.1差負け9着
過去10走で上り3位以内を8回出している。
重賞成績 0-0-0-6
7月~9月 3-1-1-3
夏にパフォーマンスを落とし過ぎることは無さそう。


サクラアンプルール
2000M  2-1-1-3
7月~9月 0-0-0-3
休み明け 2-0-0-4
前走、大阪杯で2秒差の大敗・・・・これは中団から後方で脚を溜める競馬が本来この馬の走り方なのに大阪杯では、最初3番手で競馬した結果付いて行けず結果的に2秒差の大敗・・・・この馬は脚を溜めてなんぼってことなんだろうね
前々走、中山記念0.1差2着。この時、俺氏この馬を穴馬指名してたのを思い出す。ただアンビシャスがまさかの4着で馬券は外したけどねw
この時のレースは凄かったね。後方で脚を溜めて上り最速を出しての2着。この2着は相当凄い!倒した相手が、ロゴタイプ、アンビシャス、ヴィブロス、ツクバアズマオー、リアルスティール、マイネルミラノ。
展開がハマればメチャクチャ強い馬なんだろうと思う。
距離は、マイルとかのほうが向くんじゃね?って俺氏は個人的に思うんだけどね。今回ダメならマイル試してみたらいいのにw
地力はあると思うけど・・・・どうだろう・・・・夏は不安あり、休み明け不安あり、洋芝適性なさげ・・・・距離も実は合ってない?
って感じがするので今回は厳しい気もするけどねぇ・・・・軸ってのは違う気がするが・・・・う~ん地力は凄い可能性あるので悩ましいのぉ~


サトノアレス
2000M 0-0-0-1
函館コース 1-0-0-0
右回り   1-0-0-0
休み明け  2-0-0-1
全レースで上り3位以内
G1朝日FSの勝ち馬
まぁ地力はあるだろうね。
ただなんでこのレースに登録してきたんだろう?ってのが疑問でならない。
まぁ強いよねぇ・・・・・中1週ってのがどうなんだろうね・・・・・
前走、古馬相手でもやれたって評価もあるだろうが、今回は古馬のレベルも上がるからねぇ・・・・
枠順次第では馬券外あると思う。


ステインシアトル
2000M  3-1-0-2
右回り  5-2-0-3
明け4戦目初
函館初
逃げれたときは全て勝利 5-0-0-0
今回、ヤマカツライデンもるのでどうなるかだね・・・・
武豊騎手だと4-2-0-1なので安定はしているかも。逃げ馬に乗らしたら武さん上手いからなぁ・・・・
う~んこちらも枠順でてから決めたので良いかも・・・・軸には不向きかな・・・せめて番手で結果を出せてたらねぇ・・・・


タマモベストプレイ
血統父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系
重賞勝利馬
って穴馬の傾向を満たしているが・・・・・
ただこの馬は、ここ10走はすべて長距離を使ってる。
距離が全然向かない可能性が高いので印は付けるかどうか・・・・・枠次第かな


ダンツプリウス
血統父ロイヤルチャージャー系、母父ロイヤルチャージャー系
重賞勝利馬
こちらも穴馬の傾向を満たしてはいるが・・・・・
3歳時にG3で2着、G2で勝利しているがこのレースは正直レベルが高かったとは言えないからね・・・・3歳時から成長を感じられないし・・・・
相手関係精査して枠順見てから判断しようと思う。


ツクバアズマオー
2000M  4-2-1-4
函館   1-2-3-2
当該騎手 5-1-4-4
重賞   1-0-2-6
7月~9月 2-2-4-4
右回り  7-4-5-10
休み明け 2-0-2-3
中山専用機で堅実なお馬さん。個人的にはかなりお世話になっている。
前走、日経賞で1.3差負け11着と大敗している。これは距離が向かなかっただけと思いたいね。
前々走は、強敵揃いの中0.5差負け8着なら可もなく不可もなくってところ。
3走前、中山金杯で勝利。
ここ10走で上り3位以内を8回記録していることからも今回のレースの傾向には合っている。


ナリタハリケーン
ダートを主戦としていて前走、巴賞に参戦して出走馬中最下位人気で上り2位を使って3着
上りを使えるってのがいいね。
おそらく人気しないだろうから枠順によっては印付けるかもしれない。
ただローテがさすがに鬼畜・・・・・


マイネルミラノ
当該コース 1-0-0-1
2000M   5-1-1-9
函館コース 2-0-0-1
7月~9月  3-1-1-5
重賞成績  1-1-2-11
う~ん逃げ番手で競馬できればってところだね。
内に入れば買わないといかんけど・・・・軸っていうと斤量58キロ背負って好走できるのかといえば・・・・
◆斤量別集計
57.5~59kg 1- 1- 0- 11/ 13
馬券内に入った2頭を見てみよう。
2014年のダークシャドウが58キロで8人気2着に来ている。ただ前走59キロ背負ってG3で3着に来ている。天皇賞秋で58キロで2着あり。
2013年のトウケイヘイロー、57,5キロで3人気1着。前走鳴尾記念で56キロで勝利。
マイネルミラノがこの2頭と比べた場合どうかってことだよね。
少し足りなくね?ってのが俺氏の見解。
今回は先行勢多いからねぇ・・・・先行勢共倒れしそうな気もするし・・・・印は付けるけど軸ってなるとどうだろう。


以上個別馬解説でした。

枠順確定してからレースの展開考えてから土曜日の馬場傾向を見てから最終予想したいと思う。

現段階での◎候補は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓〇候補は

競馬ブログランキングへ

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 考察 過去10年傾向 函館記念

2017-07-11

函館記念 過去10年の傾向③ 3着馬の傾向

函館記念

過去10年の傾向

良馬場過去8回の傾向

3着馬の傾向

◆脚質上り別集計
平地・先行 0- 0- 4- 0/ 4
平地・中団 0- 0- 2- 0/ 2
平地・後方 0- 0- 2- 0/ 2
◆脚質上り別集計
3F 1位 0- 0- 2- 0/ 2
3F 2位 0- 0- 0- 0/ 0
3F 3位 0- 0- 0- 0/ 0
3F ~5位 0- 0- 1- 0/ 1
3F 6位~ 0- 0- 5- 0/ 5
◆斤量別集計
51.5~53kg 0- 0- 1- 0/ 1
53.5~55kg 0- 0- 2- 0/ 2
55.5~57kg 0- 0- 5- 0/ 5
◆人気別集計
1番人気 0- 0- 0- 0/ 0
2番人気 0- 0- 2- 0/ 2
3番人気 0- 0- 0- 0/ 0
4番人気 0- 0- 0- 0/ 0
5番人気 0- 0- 1- 0/ 1
6番人気 0- 0- 0- 0/ 0
7番人気 0- 0- 4- 0/ 4
8番人気 0- 0- 1- 0/ 1
◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 0- 0- 4- 0/ 4
ロイヤルチャージャー系 0- 0- 3- 0/ 3
◆前確定着順別集計
前走1着 0- 0- 1- 0/ 1
前走2着 0- 0- 1- 0/ 1
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 0- 0- 0- 0/ 0
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 0- 0- 3- 0/ 3
前走10着~ 0- 0- 3- 0/ 3
◆前走クラス別集計
1600万下 0- 0- 1- 0/ 1
OPEN特別 0- 0- 2- 0/ 2
G3 0- 0- 2- 0/ 2
G2 0- 0- 1- 0/ 1
G1 0- 0- 2- 0/ 2
1600万クラスからだと1着馬じゃなと厳しい。
OPは巴賞だねぇ・・・・巴賞組来てるねぇ・・・・ローテが厳しい気がするんだけどどうなんだろうねぇ・・・・
重賞組は前目で競馬して通用しなかった馬が函館で通用してなんとか3着に残ったって感じかねぇ

ここも良馬場開催時の過去8年の3着馬を個々に見ていこう。

2015年ヤマカツエース7人気3着
当日、番手で競馬して0.6差3着。斤量の恩恵かなぁ・・・
前走NHKマイルで1.0差負け13着
3走前NTZでG2勝利
重賞勝利できるくらいだから地力はあったってことだろうね。
近走の活躍っぷりからも地力は証明されてるしね。

2014年ステラウインド7人気3着
当日、中団で競馬して上り6位で3着。これは前が潰れて差し決着になってるレースだね。この馬も斤量の恩恵を受けている感がある。
前走1600万で勝利。
3走前は目黒記念で0.4差負け7着
父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系


2013年アスカクリスチャン8人気3着
当日、捲るような競馬で上り1位をだして0.3差3着。前残りの中この競馬は強いね。
騎手、乗り替わり
それ以前5走はG2・G3で掲示板すら乗れず。
G3で勝利あり。


2012年ミッキーパンプキン7人気3着
当日前目で競馬して、4角を回った時点では先頭で前残り3着。差し有利の決着の中粘っての3着
父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系
前走、巴賞で0.9差負け6着
それ以外は特に見るべきところがないなぁ・・・・このような馬に印を付けるってなるとほとんどの馬に印付けないといけなくなるんよなぁ・・・・
強いて言うなら、2000Mの持ちタイムが、そこそこ、前目で競馬するのと血統を見れば紐に加えたかもしれんが・・・・


2011年アクシオン7人気3着
当日、後方から競馬して上り4位を出し0.3差3着
父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系
函館記念の4走前まではG3・G1で掲示板にすら乗れず。
5走前に札幌記念G2で3着。
中山金杯と鳴尾記念で勝利ありのG3で2勝していた。
重賞の常連でG3を2勝しているので地力はあったといえるね。
8歳馬だったので落ち目と評価されてたんだろうね。
重賞勝ち馬・血統・年齢で人気落ち
ってことを考慮すれば紐穴として買えたかもしれんね。


2010年ドリームサンデー5人気3着
当日、番手で競馬して0.6差3着
騎手、乗り替わり
前走、金鯱賞で逃げて2着
父ロイヤルチャージャー系、母父ロイヤルチャージャー系
まぁ普通に印を打てるね。


2008年マンハッタンスカイ2人気3着
当日、番手で競馬して0.1差で3着
前走、巴賞0.3差負け6着
3走前金鯱賞2着
4走前新潟大賞典2着
前目で重賞で好走しているので普通に印を打てる馬だね。


2007年サクラメガワンダー2人気3着
当日、後方から競馬して上り最速を出して0.2差3着
騎手、乗り替わり
父ロイヤルチャージャー系、母父ロイヤルチャージャー系
前走と前々走はマイルのG1・G2に挑戦して大敗。まぁ距離が合わなかったんだろうね。
1800Mと2000Mの重賞勝利があるので適性はこの辺にあったと考えるのが妥当。
上りも出せる馬だし普通に印を打てる馬だね。


3着馬の傾向まとめ
・過去に重賞勝利あり
・騎手乗り替わり
・血統父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系
・血統ロイヤルチャージャー系、母父ロイヤルチャージャー系


これらを踏まえた
大穴候補は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓もう1頭大穴は

競馬ブログランキングへ

先週の馬場状態が続いていて枠順が良ければ可能性は無くはないね。

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 考察 過去10年傾向

2017-07-11

函館記念 過去10年の傾向② 2着馬の傾向

函館記念

過去10年の傾向

良馬場過去8回の傾向

2着馬の傾向
◆人気別集計
1番人気 0- 2- 0- 0/ 2
2番人気 0- 0- 0- 0/ 0
3番人気 0- 0- 0- 0/ 0
4番人気 0- 0- 0- 0/ 0
5番人気 0- 0- 0- 0/ 0
6番人気 0- 0- 0- 0/ 0
7番人気 0- 1- 0- 0/ 1
8番人気 0- 2- 0- 0/ 2
9番人気 0- 1- 0- 0/ 1
10番人気 0- 1- 0- 0/ 1
11番人気 0- 0- 0- 0/ 0
12番人気 0- 1- 0- 0/ 1
あくまで過去8年の傾向だけど荒れてるねぇ~

◆チェック種牡馬別集計

ロイヤルチャージャー系 0- 7- 0- 0/ 7
ニアークティック系 0- 1- 0- 0/ 1
◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 0- 3- 0- 0/ 3
ロイヤルチャージャー系 0- 2- 0- 0/ 2
ナスルーラ系 0- 2- 0- 0/ 2

◆前確定着順別集計
前走1着 0- 1- 0- 0/ 1
前走2着 0- 0- 0- 0/ 0
前走3着 0- 1- 0- 0/ 1
前走4着 0- 0- 0- 0/ 0
前走5着 0- 1- 0- 0/ 1
前走6~9着 0- 4- 0- 0/ 4
前走10着~ 0- 1- 0- 0/ 1
◆前走レース名別集計
巴賞 0- 4- 0- 0/ 4
天皇賞春G1 0- 1- 0- 0/ 1
新潟大賞HG3 0- 1- 0- 0/ 1
五稜郭SH 0- 1- 0- 0/ 1
エプソムG3 0- 1- 0- 0/ 1

ここは8年分の2着馬の傾向を1頭1頭掘り下げていこう。

2016年ハギノハイブリッド 10人気2着
当日は前目で競馬して上り2位を出しての2着。斤量56キロ
騎手、乗り替わり
前走は新潟大賞典、芝2000Mで0.6差負け10着。中団で競馬したことも敗因の一つだったのかな。
3走前は阪神の芝2400のOPで0.1差負けで3着。前目で競馬して上り2位
それ以前5戦はG1とG2で走って掲示板にすら乗れず。中団で競馬している。
京都新聞杯で勝利しているG2馬
ポイントとしては、重賞勝利馬・上りがそこそこ使える。前目で競馬すればチャンスありな馬
って感じかな。

2014年ダークシャドウ 8人気2着
当日中団から競馬して上り3位を出し2着
騎手、乗り替わり
前走エプソムカップで0.2差3着後方から競馬して上り3位を出し2着
それ以前8走はG1・G2で走り馬券内なし
毎日王冠とエプソムCで勝利あり。G3・G2馬。
重賞で7回馬券内
これを見ると凄い実力馬だね。近走の負けっぷりと7歳ってことで評価を下げていたんだろうね。
ただ前走重賞で上り出して3位だったんだから印を付けれた可能性はあるよね。


2013年アンコイルド  7人気2着
当日、番手で競馬して上り4位を出して2着。
騎手、乗り替わり
それ以前3走はOP、G3、G2で掲示板にすら乗れず、上りも出せていない。
父ニアークティック系、母父ニアークティック系


2012年イケトップガン 8人気2着
当日後方から競馬して上り2位を使い2着。
騎手、乗り替わり
それ以前は10回馬券外中だった・・・・
まぁもともと上りを使える馬だったってことが特徴かな。
血統がロイヤルチャージャー系で母父もロイヤルチャージャー系


2011年マヤノライジン 12人気2着
当日番手で競馬して上り5位で2着
血統がロイヤルチャージャー系で母父がニアークティック系


2010年ジャミール   1人気2着
まぁとにかく上りが出せる馬。人気馬だからね当然の結果かな。


2008年フィールドベアー1人気2着
前走巴賞1着
前々走、新潟大賞典3着
3走前福島民報1着
まぁ所謂上り馬が勢いに乗って来たってところかな。


2007年ロフティーエイム9人気2着
血統がロイヤルチャージャー系で母父もロイヤルチャージャー系


まとめ

2着に来た穴馬の傾向として
・G1、G2で5戦以上している
・重賞勝利経験あり
・騎手、乗り替わり
・父ニアークティック系、母父ニアークティック系
・父ロイヤルチャージャー系、母父ロイヤルチャージャー系
・父ロイヤルチャージャー系、母父ニアークティック系

これらの傾向を満たしている馬が居れば要注目やね。

これらを踏まえて穴候補わ
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓大穴候補

競馬ブログランキングへ

tag : 過去10年傾向 考察

2017-07-10

函館記念 過去10年の傾向 ①1着馬の傾向

函館記念 芝2000

先週日曜日の馬場傾向を見てみよう。


芝7レース行われ馬券内21頭中
逃げ先行   15/21
差し       4/21
追込み     1/21

完全に前残りw
逃げ馬が3頭
先行が12頭

ってこれが来週の日曜まで続くのかなぁ・・・・・さすがにここまでの傾向にはならないと思うが土曜日に結果が楽しみやね。

はいでは函館記念の傾向を見ていこう。
過去10年の傾向

良馬場過去8回の傾向
平均タイム    2.00.0秒
平均上がり    35.6秒
このタイムは少し最近の馬場状態を考えると遅すぎるので今回は最短タイムと最長タイムも参考にしよう。
最短タイム   1.58.5  100725 函館 9R 6番 函館記念HG3[芝2000m]マイネルスターリー 
最速上がり    34.9  090726 札幌 9R 16番 函館記念HG3[芝2000m]サクラオリオン 


1着馬の傾向
◆脚質上り別集計

平地・逃げ 1- 0- 0- 0/ 1
平地・先行 2- 0- 0- 0/ 2
平地・中団 4- 0- 0- 0/ 4

◆脚質上り別集計
3F 1位 3- 0- 0- 0/ 3
3F 2位 3- 0- 0- 0/ 3
3F 3位 1- 0- 0- 0/ 1
3F ~5位 1- 0- 0- 0/ 1
とにかく上りが使えないといけない!
上り1位2位を使えそうな馬をチョイスしないといけないね。

◆斤量別集計
53.5~55kg 3- 0- 0- 0/ 3
55.5~57kg 4- 0- 0- 0/ 4
57.5~59kg 1- 0- 0- 0/ 1

ここもはっきり傾向がでているので要注目

◆馬番別集計
3番 2- 0- 0- 0/ 2
4番 3- 0- 0- 0/ 3
5番 1- 0- 0- 0/ 1
6番 1- 0- 0- 0/ 1
7番 0- 0- 0- 0/ 0
8番 1- 0- 0- 0/ 1

1着馬はなぜか馬番3番~8番に入っている。

◆人気別集計
1番人気 0- 0- 0- 0/ 0
2番人気 2- 0- 0- 0/ 2
3番人気 2- 0- 0- 0/ 2
4番人気 3- 0- 0- 0/ 3
5番人気 0- 0- 0- 0/ 0
6番人気 0- 0- 0- 0/ 0
7番人気 1- 0- 0- 0/ 1
基本4人気以内から選んだので良さそうだね。

◆前確定着順別集計
前走1着 2- 0- 0- 0/ 2
前走2着 1- 0- 0- 0/ 1
前走3着 1- 0- 0- 0/ 1
前走4着 2- 0- 0- 0/ 2
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 1- 0- 0- 0/ 1
前走10着~ 1- 0- 0- 0/ 1

◆前走クラス別集計
OPEN特別 3- 0- 0- 0/ 3
G3 2- 0- 0- 0/ 2
G2 3- 0- 0- 0/ 3
軸は前走OP以上から選ばないとね。
◆前走レース名別集計
目黒記念HG2 3- 0- 0- 0/ 3
巴賞 2- 0- 0- 0/ 2
鳴尾記念G3 1- 0- 0- 0/ 1
福島テレ 1- 0- 0- 0/ 1
新潟大賞HG3 1- 0- 0- 0/ 1


1着馬の傾向まとめ
・上り1位か2位の脚を使えそうな、先行から中団で競馬する馬
・斤量は53.5キロ~57キロが目安
・前走OP以上で4着以内で当日4人気以内
・鳴尾記念や巴賞組は前走掲示板に入っていなくても巻き返しあり

軸馬が決められない場合は当日4人気以内から選んだんでもいいかもねw

次は2着馬の傾向について書きます!

こちらも興味深い傾向を発見!

お楽しみに~

函館記念注目馬は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓もう1頭は

競馬ブログランキングへ


theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 考察 過去10年傾向

2017-07-09

今週の結果

今週の結果

プロキオンS 当たり!\(^o^)/
七夕賞    はずれ(T_T)

とりあえずお試し買目発動して4回目でプラス領域にいけたのは良かった。

プロキオンS
プロキオンS最終予想
↑ブログでも書いたけどガチガチやから穴馬(ブログでは▲表記)絡みでって書いたけどその通りに決まってくれたからそれなりの回収率を叩き出せてよかった。

七夕賞
これは、ゼーヴィントとマルターズアポジーの扱いはバッチリやったけど・・・・
マイネルフロストの扱いを誤ったねぇ・・・・・外枠ってだけで・・・・ほんとセンスないねぇ・・・・反省反省
そしてソールインパクト・・・・この馬なんやろほんと・・・鬼畜ローテを嫌って消したら来ちゃった・・・・俺氏消した馬はかなりの確率で馬券外なんやけど・・・・・こいつはやられた・・・・週初めに母父ニアークティック系ってことで注目してたんだけどねぇ・・・・
そんで2頭しかいない母父ニアークティック系のうち1頭を対抗評価とし、もう1頭の当馬を消したら、こっちがきちゃったw
まぁ強い傾向だったんだから紐でもよいから抑えとかないといけんかったかなぁ・・・・
七夕賞は、馬選びがチグハグやったねぇ・・・・大きくは外してないからまぁ間違ってはないからよいとしようかねぇ

まあ今週はトータルプラスなんで、まずまずの結果やね。

では来週も頑張りましょう!

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

2017-07-09

プロキオンS 最終予想 追記あり

プロキオンS 最終予想

ガチガチな気がするのであまり旨味はないねぇ~
穴馬が絡めばってところやね

◎↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
〇12キングズガード
▲(穴)↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
△4 アキトクレッセント
△2 ベストマッチョ
✖13イーデンホール



買目はお試し買目で行きます!
お試し買目 発動中
加えて
◎◯の馬連ワイドも購入

続きを読む

2017-07-09

七夕賞 最終予想

七夕賞 最終予想

はいでは最終予想いきましょう!
↓福島の馬場傾向は
土曜日 福島競馬場の傾向

この傾向を踏まえ

◎↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
最近は番手で競馬して結果を出している。
2000M 5-1-0-0
この距離が1番あってるんだろうね
加えて2000Mの持ちタイムが出走馬の中で一番。
そして前走より斤量が2キロ軽くなるのは魅力的
前走プロディガルサンを倒しているのでそれなりにやれるのも示しているしね。
人気ないだろうからおいしいかなって考えてたんだけど当日の11時すぎのオッズが5.8倍・・・人気し過ぎだなぁ・・・・・


〇↓ポチっとな
競馬ブログランキングへ
当該コース 2-0-0-0
2000M 3-1-0-3
こちらも血統が母父ニアークティック系だけどこちらもローテが厳しすぎだと思う。
前々走ヴォージュに0.8差負け
前目で競馬して上りも出せているので狙ってみても面白い!
ローテが気になるが・・・・


▲8 ゼーヴィント

当該コース 0-1-0-0
2000M 1-1-1-0
福島    1-1-0-0
右回り   3-3-0-0
前々走、福島記念でマルターズアポジーに0.2差負け2着(2.01.0)
重賞成績  1-3-1-0 重賞成績100%
長期休養明けで、初の57キロってのが不安点やね。
地力は1番だと思う。
人気馬からは入れないので単穴評価

穴3 フェルメッツァ

前走、福島2000MのOPで2着(1.58.6)でバーディーイーグル、ウインスパイアに0.7差勝ち
前々走、日経賞G2で1着馬から1.7差負けの大敗・・・・距離が長かったと考えれば目をつぶっても良いかもしれんね・・・
前走のような競馬ができればこのメンツでもやれると思う。


△9 マルターズアポジー
逃げ馬でG2で2勝しているこのメンツでは地力最上位。
今回不安点があるとすれば、『2000Mの持ちタイムが遅い』・『斤量が57.5キロ』
距離は1800がベストだろうね
2000M 3-0-0-5
1800M 3-1-2-1
同距離の福島記念かってるけどこの時は斤量54キロだからね。勝ちタイムも七夕賞の平均より2秒以上遅いし内容は良くない。
この距離がベストでないのに重い斤量を背負うってことはやはりマイナスだろう。
頭といった観点ではどうなんだろうね
ちなみに斤量の過去傾向
55.5~57kg 5- 0- 1-13/19
57.5~59kg 0- 2- 1- 5/ 8
それなりにきてるねw
ただ57.5キロだと頭は厳しいかも。
人気するだろうし当馬から入るのもリスク考えればそんな旨味なしってことで

✖2 スズカデヴィアス
福島初
2000M  2-0-1-5
右回り    3-1-0-15
地力は上位だがこのコースではどうだろう・・・・
脚質的には2~3着馬の傾向に当てはまっているね。
前走鳴尾記念でマイネルフロストと同タイム4着(1.59.7)
3走前大阪杯でマルターズアポジーに0.1差勝ち11着(2.00.3)
4走前に金鯱賞でパドルウイールに0.9差勝ち3着(2.00.6)
6走前の金鯱賞ではパドルウイールに0.7差負け10着(2.00.4)
脚質的に若干向かないよねってことで紐評価まで

✖11 マイネルフロスト
前目で競馬するからいいと思うけど、ヴォージュ・タツゴウゲキに比べると外枠にいるから前目の位置が取れるかどうかってところが不安。
近2走ブリンカー効果で良い成績を出せているので枠順発表前までは軸まで検討したが斤量重いし外枠だし紐評価とする。


消し ソールインパクト

2000M 1-1-2-3
右回り   2-2-5-6
なんだろうこの馬・・・・1000万下で10戦以上して馬券外が2回、負けすぎないけど勝ちきれない馬
血統は、母父ニアークティック系なので福島に合ってるんだけど・・・・1000万下で勝ちきれな馬を買うのどうだろう。
ローテが鬼畜なのはどうなんだろうと思っちゃうよね・・・・1枚足りない地力とローテがダメなので消し!


買目はお試し買目で行きます!
お試し買目 発動中

続きを読む

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 重賞予想 七夕賞

2017-07-09

お試し買目 発動中

試し買目発動

三連複バージョン

◎ー印ー印 3連複15点✖︎2
◎ー◯▲ー印   3連複9点
◎◯▲△穴 3連複ボックス10点
金額調整必須
この買い方をする理由は、印を7頭付けてかつ1番人気以外に◎、◯を付けた場合は、とりあえず的中したいよね~
って考えから来てるw
そして毎週競馬したいから資金をなるべく目減りさせずに競馬を楽しみたいってこともある。
それで100レースくらいして回収率が105%以上あれば最高やんってことやね。
とりあえず10レースはこの買い方をしてみようと思う。
どうなることやらw

まぁ◎からの複勝か小点数でワイド買っとけってのが正解なんだろうけどねぇ・・・・
そこも今後検討していこうと思う。
競馬って結局買い方なんよねw

続きを読む

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

2017-07-08

7月8日 土曜日 福島競馬場の傾向

7月8日 土曜日 福島競馬場の傾向




芝5レース馬券内15頭
逃げ・先行 11/15
差し  4/15
追込み 0/15

今週も前残りだね。

本日1000万下の2000Mのレースはどうだったか見てみよう。

福島2000M 1000万下
平均タイム   2.00.5秒
平均上がり    35.4秒

本日
勝ちタイム   2.00.6秒
上り1位 34.1秒

例年通りか若干高速馬場と推測して予想するのがベターじゃないかな。


人気と枠順を見てみよう



まあ人気馬が来ているね。
穴馬は、先行馬と逃げ馬だね。
枠はフラットと見ていていいんじゃないかな。

はいこれを踏まえて明日の七夕賞の軸候補を選ぶかいねぇ~

軸候補は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓もう1頭

競馬ブログランキングへ

tag : 考察 福島 土曜日馬場傾向

2017-07-08

7月8日 中京競馬場 土曜日のダートの傾向

7月8日 中京競馬場 土曜日のダートの傾向



ダート5Rあり馬券内15頭

逃げ・先行   9/15
差し 4/15
追込み     2/15

前残りって程でもないねぇ・・・・・人気馬がしっかり来ている感じだね。

これらを踏まえて予想しますかねぇ~

軸候補は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓もう1頭は

競馬ブログランキングへ

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : 考察 予想

2017-07-04

プロキオンS 過去5年の傾向 堅い?荒れる?

プロキオンS ダート

中京開催になって今年で6年目
過去5年の傾向を見てみよう(良馬場開催3回、稍重開催2回)

良馬場過去3年の傾向
平均タイム    1.22.3秒
平均上がり    35.9秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 1- 1- 0- 0/ 2
平地・先行 1- 0- 0- 0/ 1
平地・中団 1- 2- 2- 0/ 5
平地・後方 0- 0- 1- 0/ 1

◆斤量別集計
53.5~55kg 1- 1- 0- 0/ 2
55.5~57kg 1- 2- 3- 0/ 6
57.5~59kg 1- 0- 0- 0/ 1

◆前確定着順別集計
前走1着 1- 1- 2- 0/ 4
前走2着 1- 1- 0- 0/ 2
前走3着 0- 1- 0- 0/ 1
前走4着 0- 0- 1- 0/ 1
前走5着 0- 0- 0- 0/ 0
前走6~9着 1- 0- 0- 0/ 1

稍重過去2年の傾向

平均タイム    1.22.4秒
平均上がり    35.9秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 1- 0- 0- 0/ 1
平地・中団 1- 2- 1- 0/ 4
平地・後方 0- 0- 1- 0/ 1
◆前確定着順別集計
前走1着 0- 2- 1- 0/ 3
前走2着 2- 0- 0- 0/ 2

まとめ
前走1着か2着馬を軸で良いんじゃね

このレースは出走馬を見る限り力の差がはっきりしているように思える。
荒れる要素はあんま見られないね・・・・

↓軸候補はポチっとな

中央競馬ランキングへ

↓穴候補は

競馬ブログランキングへ

↓先週の日曜日の結果見ると前残りだから、今週もそうなれば荒れる可能性あるけどね~

tag : 重賞予想 考察 プロキオンS 過去5年傾向

2017-07-03

七夕賞 過去10年の傾向 ②2~3着馬編

七夕賞

2着~3着馬の傾向


過去8年の傾向(良馬場のみ)
平均タイム    1.59.7秒
平均上がり    35.3秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 0- 1- 3- 0/ 4
平地・中団 0- 4- 4- 0/ 8
平地・後方 0- 3- 2- 0/ 5
1着馬の傾向とは打って変わって、中団~後方が17頭中13頭(76%)

◆脚質上り別集計
3F 1位 0- 4- 2- 0/ 6
3F 2位 0- 3- 1- 0/ 4
当然1着馬の傾向とは違い上りの速い馬を選ばないといけないね

◆馬体重別集計
460~479kg 0- 3- 2- 0/ 5
480~499kg 0- 3- 5- 0/ 8
ここは1着馬の傾向と同じなのでここは重視しても良いかもね

◆馬番別集計
7番 0- 1- 3- 0/ 4
8番 0- 1- 0- 0/ 1
9番 0- 0- 2- 0/ 2
10番 0- 1- 1- 0/ 2
11番 0- 1- 0- 0/ 1
12番 0- 1- 1- 0/ 2
外寄りの馬番が良いね。
今週の福島も外が来てたのも頷けるデータだね。

◆前走クラス別集計
1000万下 0- 0- 0- 0/ 0
1600万下 0- 0- 0- 0/ 0
OPEN特別 0- 2- 5- 0/ 7
G3 0- 2- 3- 0/ 5
G2 0- 2- 1- 0/ 3
G1 0- 1- 0- 0/ 1

2~3着馬の傾向まとめ
・上り1位か2位を出せそうな馬で中団から後方からの競馬をする馬
・OP以下の馬を印に入れるならそれなりに強い理由がいる。

これらを踏まえて注目している馬は
↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ
↓もう1頭は

競馬ブログランキングへ


2017-07-02

七夕賞 過去10年傾向

七夕賞

1着馬の傾向
良馬場過去8回
平均タイム    1.59.4秒
平均上がり    35.4秒

◆脚質上り別集計
平地・逃げ 2- 0- 0- 0/ 2
平地・先行 4- 0- 0- 0/ 4
平地・中団 1- 0- 0- 0/ 1
平地・後方 1- 0- 0- 0/ 1
軸は逃げ先行から選びたいね

◆脚質上り別集計
3F 1位 2- 0- 0- 0/ 2
3F 2位 1- 0- 0- 0/ 1
3F 3位 1- 0- 0- 0/ 1
3F ~5位 2- 0- 0- 0/ 2
3F 6位~ 2- 0- 0- 0/ 2
これを見ると上りは気にしなくて良いね

◆馬体重別集計
460~479kg 4- 0- 0- 0/ 4
480~499kg 2- 0- 0- 0/ 2
まぁ偏りがあるからこの傾向も覚えておいて損はないかもね

◆チェック母父馬別集計
ニアークティック系 7- 0- 0- 0/ 7
ロイヤルチャージャー系 1- 0- 0- 0/ 1
ここも偏りがあるので覚えておいて損はないね

◆前走レース名別集計

鳴尾記念G3   2- 0- 0- 0/ 2
エプソムG3  2- 0- 0- 0/ 2
目黒記念HG2 1- 0- 0- 0/ 1
福島テレ   1- 0- 0- 0/ 1
都大路S 1- 0- 0- 0/ 1
関ケ原H1600 1- 0- 0- 0/ 1
◆前確定着順別集計
前走1着 1- 0- 0- 0/ 1
前走2着 1- 0- 0- 0/ 1
前走3着 0- 0- 0- 0/ 0
前走4着 1- 0- 0- 0/ 1
前走5着 1- 0- 0- 0/ 1
前走6~9着 2- 0- 0- 0/ 2
前走10着~ 2- 0- 0- 0/ 2
前走掲示板外から8頭中4頭も来ている。
重賞で掲示板外でもこのレースでは巻き返しがあるのが特徴だね。

まとめ
逃げ先行で、前走重賞組、もしくは1・2着馬。
加えて、ニアーティック系で460キロ以上あれば尚良いね。

今回出走予定でニアーティック系が2頭いるね

1頭は↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

↓もう1頭はポチっとな

競馬ブログランキングへ





tag : 過去10年傾向 七夕賞

2017-07-02

今週の結果

今週は
ラジオNIKKEI賞CBC賞を2R予想して両方外れ・・・・・・・・
両方荒れたね・・・・・・・どちらか当てたかったね~

お試し買目も不発やったね~

あと8Rはお試し買目で行ってみる~

さあ来週も頑張りしょう!


tag : 結果報告 CBC賞 ラジオNIKKEI賞

2017-07-02

CBC賞の最終予想 お試し買目発動②

CBC賞
重馬場過去3回
平均タイム    1.09.0秒
平均上がり    34.7秒
稍重~重馬場での牝馬成績
1-1-1-12 複勝率20%
◆牝馬前走レース名別集計
京王杯スG2 1- 1- 0- 5/ 7
高松宮記G1 1- 0- 2- 4/ 7
安土城SH 1- 0- 0- 3/ 4
ヴィクトG1 0- 1- 1- 2/ 4

最終予想
◎↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

◯↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ
▲1  ティーハーフ
穴10 アリンナ
穴16 メイソンジュニア
✖3  メラグラーナ
✖15 タイムトリップ
買目
◎ー印ー印 3連複15点✖︎2
◎ー◯▲ー印  3連複9点
◎◯▲△穴 3連複ボックス10点
◯ー✖︎ー✖︎ 3連複1点
合計5000円

お試し買目2

続きを読む

theme : 競馬予想
genre : ギャンブル

tag : CBC賞 お試し買目発動

プロフィール

レインボー

Author:レインボー
スロとパチで14年ほど生活してた者が競馬の面白さを最近知り競馬予想をブログでしてみようとw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード