2017-07-21

中京記念 騎手データー

今日から旅行で予想できまへん・・・・・予想も載せれんかも・・・・・
最悪スマホのスクショを上げることになるかな・・・・

競馬も大事やが、家庭もないがしろにはできんからなぁ・・・・・

今日は騎手のデーターを掲載しときます!

ここまで飛びぬけるってのは意外やったね



これを踏まえるととりあえず軸は、この中からいこうかなぁと

穴馬は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ



スポンサーサイト

tag : 重賞予想 考察

2017-07-19

先週の馬場傾向 中京芝

中京競馬場7月16日 日曜日の馬場傾向

今週の中京記念に向けて先週の馬場状態を把握しておこう!

では先週日曜日の芝8レース、馬券内24頭の内訳を見ていこう


逃げ・先行 5-5-3-11 複勝率54%
差し     2-4-4-14 複勝率42%
追込み   0-2-1-21 複勝率13%
捲り     1-0-0-23 複勝率 0.4%

逃げ先行と差し追込みがほぼ半々やね。

ただ6人気以下で馬券内に来たのが9頭。
そのうち7頭が先行馬なので、前残りを狙った方が期待値は高いね。

次は枠順を見てみよう。



馬番9番以降で馬券に絡んだのは24頭中2頭だけ。
明らかに内有利やね。

対は勝ちタイムを見てみよう



未勝利
芝1400
平均タイム    1.22.8秒
16日日曜日   1.21.8秒

未勝利
芝1600
平均タイム    1.35.8秒
16日日曜日   1.34.6秒

未勝利
芝2000
平均タイム    2.02.5秒
16日日曜日   2.01.6秒


1000万下
芝2000
平均タイム    2.01.8秒
16日日曜日   1.59.6秒

500万下
芝1200
平均タイム    1.09.1秒
16日日曜日   1.08.9秒

1000万下
芝1200
平均タイム    1.09.1秒
16日日曜日   1.08.3秒

全てのレースで過去の勝ちタイムの平均を上回っているので高速馬場状態と言ってよいね。
今週の土曜日もこの傾向が続くようなら日曜日はある程度時計を持っている先行馬が狙い目になるね。


先行馬で時計を持っている馬は
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓もう1頭ポチっとな

中央競馬ランキングへ










tag : 馬場傾向 中京記念

2017-07-17

中京記念 過去5年の傾向

中京記念 過去5年の傾向

2012年から1600Mに変更。
開催時期も3月から7月に変更。
なのでサンプル件数は少ないが一応過去5年の1着~3着馬の傾向を見てみよう。

過去4年馬券内12頭の傾向
◆脚質上り別集計
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0
平地・先行 1- 3- 0- 0/ 4
平地・中団 1- 0- 2- 0/ 3
平地・後方 2- 1- 2- 0/ 5
脚質的には中団から後方組が有利

◆脚質上り別集計
3F 1位 3- 0- 1- 0/ 4
3F 2位 0- 0- 0- 0/ 0
3F 3位 0- 1- 0- 0/ 1
3F ~5位 0- 1- 3- 0/ 4
3F 6位~ 1- 2- 0- 0/ 3
◆馬体重別集計
460~479kg 0- 1- 1- 0/ 2
480~499kg 2- 3- 3- 0/ 8
500~519kg 2- 0- 0- 0/ 2
520~539kg 0- 0- 0- 0/ 0
馬体重480キロ~500キロの馬に注目

◆斤量別集計
51.5~53kg 0- 1- 0- 0/ 1
53.5~55kg 1- 1- 1- 0/ 3
55.5~57kg 3- 2- 2- 0/ 7
57.5~59kg 0- 0- 1- 0/ 1
斤量は55.5キロ~57キロに注目

◆年齢別集計
4歳 0- 0- 1- 0/ 1
5歳 3- 3- 0- 0/ 6
6歳 1- 1- 3- 0/ 5
5・6歳馬に注目

◆人気別集計
1番人気 0- 0- 0- 0/ 0
2番人気 0- 0- 0- 0/ 0
3番人気 0- 0- 2- 0/ 2
4番人気 0- 0- 1- 0/ 1
5番人気 2- 0- 0- 0/ 2
6番人気 1- 2- 0- 0/ 3
7番人気 1- 0- 0- 0/ 1
8番人気 0- 0- 0- 0/ 0
9番人気 0- 0- 0- 0/ 0
10番人気 0- 0- 1- 0/ 1
なかなか荒れてるねw

◆前走クラス別集計
1600万下 0- 0- 1- 0/ 1
OPEN特別 3- 4- 2- 0/ 9
G3 0- 0- 1- 0/ 1
G2 1- 0- 0- 0/ 1
G1 0- 0- 0- 0/ 0
OPからの馬に注目

◆前走レース名別集計
米子S 1- 1- 1- 0/ 3
米子SH 1- 1- 0- 0/ 2
パラダイ 1- 1- 0- 0/ 2
京王杯スG2 1- 0- 0- 0/ 1
谷川岳S 0- 1- 0- 0/ 1
湘南S1600 0- 0- 1- 0/ 1
パラダイH 0- 0- 1- 0/ 1
エプソムG3 0- 0- 1- 0/ 1
米子Sと米子SH組は要注目やね。

う~んこれといった強い傾向は見つけられないね・・・・・所詮4年分の傾向だしねぇ・・・・・

二頭ほど確実に買目に入れる馬を紹介しておく。
まぁどー考えても上位人気なんだろうなぁと思うけどよかったら見てみてちょーだい。
↓軸候補はポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓もう1頭はポチっとな

中央競馬ランキングへ

tag : 考察 中京記念 過去5年の傾向

2017-07-16

今週の結果 長文解説あり!

今週の結果

盛大に外れw

言い訳するなら良馬場~稍重で予想してたからってくらいかな・・・・
一応朝の天気予報見て12時から15時、弱雨ってなってたの見て予想したんやけど天気予報が外れたねw

まぁそこまで予想して印を付けてない俺氏が最終的には悪いよね。

今回荒れた結果になったのは、俺氏は雨で重馬場になったことだと思うね。

でも傾向分析は間違っていなかったと確信できる部分もあった!

少なくとも当日に馬券が買える状況なら普通に判断できていれば、ワイドなら取れていた可能性がある。(馬券が当たる当たらないは買い方の上手さもあるので一概には言えんが・・・)

まず穴馬のタマモベストプレイについて
俺氏のブログを振り返って見よう。

函館記念 過去10年の傾向② 2着馬の傾向
☝ここクリックで見れます。(文章後半の『まとめ』に注目)
次に
函館記念 過去10年の傾向③ 3着馬の傾向
☝ここクリックで見れます。(文章後半の『まとめ』に注目)

この条件に複数該当する馬たちが5頭
10ステインシアトル  
11ツクバアズマオー  
7マイネルミラノ   
2ダンツプリウス  
14タマモベストプレイ

この中から前目の馬を選ぶとなると、まぁマイネルミラノになるよね。
でも重馬場なのでスタミナがある前目の馬ってことを重要視していれば、1,2番手にくるのがタマモベストプレイになるよね。
軸は無理かもしれんが、印は普通に付けれたねぇ・・・・
距離に不安があるダンツプリウスよりこちらを選ぶのが普通だった・・・・完全に俺氏の判断ミス・・・・


次に
ルミナスウォーリアーについても選べなくもなかったんよね・・・・・
函館記念 過去10年の傾向 ①1着馬の傾向
☝ここクリックで見れます。(文章後半の『まとめ』に注目)

この条件に複数該当し導き出される馬は4頭
6アングライフェン
1サトノアレス
11ツクバアズマオー
12ルミナスウォーリアー

まぁでも上りを出せる馬としては4番手評価だったので良馬場なら選んでなかった。
でも重馬場なのでスタミナがある差し馬ってことを重要視していれば
2200M 1-2-0-1
2400M 0-2-1-0
の成績を鑑みれば、自ずと1番評価できる馬になるよね・・・・当日馬場状態を見て冷静に判断できればむしろ
ルミナスウォーリアーを選ぶのが普通だったね・・・・

これで当日の前残りって傾向
これに加えて、雨により内の芝が痛み、中~外が有利になるかもって判断をしていれば
前目の馬から2頭、
マイネルミラノ、タマモベストプレイ
差し馬から
ルミナスウォーリアー
を買えたのではないかなぁと思っている。
買うなら3頭のワイドボックスで2000円くらい(1000円・500円・500円)
この資金配分で十分利益でるので本当に惜しいことをした・・・・

この辺は、経験値が物を言うのかなぁ・・・・・

何にせよ惜しかった・・・・・それなりに分析できているのに、惜しかったなぁ・・・・・

ルミナスウォーリアーとタマモベストプレイは本当に注目していたから悔しい、決してお手上げな結果じゃなかっただけに悔しいの~

スロットやパチンコって長い目でみれば絶対に根拠がないと勝てないってのは専業で14年間も生活してたから身をもって知っている。

最近、競馬も基本的には馬券内に来る馬には根拠が必ずあると思えるようになってきた、もちろん展開により、想定以上の結果(上振れ)、想定以下の結果(下振れ)ってのはあるけどそこを把握していけるようになれば、自分の馬選びにブレがなくなってちゃんと期待値を追えるようになるので、それができる人が競馬で勝っている人なんだろうなぁって感じる今日この頃w

あとは馬券の買い方
スロットやパチンコでも勝ち方って色々あるんやけど
例えばスロットの場合
①Aタイプ(ジャグラー系の台のこと)ばっかりをコツコツ打って月間収支をプラスにする人
②ART機(バジリスクとか)で中穴狙いで月間収支をプラスにする人
③爆裂機(ゴッドとか)で一発狙いで月間収支をプラスにする人
があるんやけど競馬もそれに近いと思うんよね。

①複勝・ワイドで月間・年間プラスにする人
②馬連・三連複などで月間・年間プラスにする人
③単勝・3連単などで月間・年間プラスにする人

まぁでも月間や年間でプラスにしょうと考えたら、資金の増減によるメンタルの安定(ここがぶれると予想が穴狙いによったり、逆に的中率重視して低配当によるなど悪い方向に行くから)が大切だから。
①と②の複合型が一番現実的なんだと思う。
競馬は①のみでやるのが一番なんかなぁって思うけど・・・・今はまだそのレベルにないw

あ~マジで競馬難しいw
でもたのすいね~

あっ

ヤマカツライデンは当初から軽視していたのでこれはお手上げw
ヤマカツライデン様軽く見ていてすいませんでした。天晴でした!


いや~競馬って本当にいいですねぇ~

こんなに長い長文を読んでくれたあなた!

ついでだからポチっとしていってちょうだいw
↓ポチっとな

競馬ブログランキングへ

↓ポチっとな

中央競馬ランキングへ

ありがとね!
2017-07-16

函館記念 最終予想 

函館記念 最終予想 

良馬場過去8回の傾向 まとめ編
◆枠番別集計
1枠 0- 1- 2-11/14
2枠 3- 2- 2- 7/14
3枠 3- 0- 0-12/15
4枠 2- 1- 1-11/15
5枠 0- 2- 0-13/15
6枠 0- 1- 1-14/16
7枠 0- 1- 1-13/15
8枠 0- 0- 1-15/16

4枠より内から軸馬を選ばなければならないね。
これは強い傾向なので必ず重視したい。

↓次は前日の馬場傾向を見てみよう。


前日の馬場傾向を見ると、軸馬は馬番9番以内から、穴馬は馬番9番以内の差し・追込みを選ぶのが無難やね。

はい!それではこれらを踏まえて最終予想いきます!

最終予想

◎6 マイネルミラノ
当該コース  1-0-0-1
2000M    5-1-1-9
函館コース  2-0-0-1
7月~9月   3-1-1-5
重賞成績   1-1-2-11
騎手コース成績2-0-3-8
斤量が厳しいのが引っかかるが・・・・前走も同斤量で走っている、前々走も57.5キロで1着なので斤量こなせなくもないと予想する。
内枠に入ったことを鑑みればプラマイゼロと考えてもよさそう。
3着以内ってことで考えて軸指名


〇7 アングライフェン
函館コース0-1-0-0
右回り  3-3-1-7
明け5戦目4-3-1-5
前走、巴賞でサトノアレスにタイム差無し2着。
ナリタハリケーンに0.1差勝ち
ダンツプリウスに0.3差勝ち。スーパームーンにも0.3差勝ち。
前々走、東京1800のOPで0.6差負け7着
3走前大阪杯で1.1差負け9着
過去10走で上り3位以内を8回出している。
重賞成績 0-0-0-6
7月~9月 3-1-1-3
夏にパフォーマンスを落とし過ぎることは無さそう。
内に入った上りが出せる差し馬ってことで上位評価


▲1 サトノアレス
内に入っちゃったねぇ・・・・・外に入ればバッサリきれたが・・・・
上りを確実に出せる馬で、内に入ったことを考慮すれば切れないね・・・むしろ上位評価でしょう・・・・


↓穴はポチっとな

競馬ブログランキングへ
週初めから注目していた馬。
上りが使えるだろうし人気してないから魅力的。この馬から行ってやろうかとも思ったが・・・ローテが鬼畜過ぎて穴軸にするまでには至らなかった。
昨日の穴馬の傾向を満たしているのも心強い。


↓もう1頭の穴はポチっとな

中央競馬ランキングへ
雨で馬場が渋れば当馬の出番!
渋らなければあっさり負けると思う。
内枠、軽斤量、渋った馬場が当馬の好走条件なので今回はそのチャンスあり。


△2 ダンツプリウス
距離が持たないんじゃないかなぁと思う。
過去の傾向から考えると穴馬の条件を満たしており、今回内に入っちゃことからも穴の可能性あるが距離がなぁ・・・・ってのが俺氏の見解。
紐評価まで


△11ツクバアズマオー
2000M  4-2-1-4
函館   1-2-3-2
当該騎手 5-1-4-4
重賞   1-0-2-6
7月~9月 2-2-4-4
右回り  7-4-5-10
休み明け 2-0-2-3
中山専用機で堅実なお馬さん。個人的にはかなりお世話になっている。
前走、日経賞で1.3差負け11着と大敗している。これは距離が向かなかっただけと思いたいね。
前々走は、強敵揃いの中0.5差負け8着なら可もなく不可もなくってところ。
3走前、中山金杯で勝利。
ここ10走で上り3位以内を8回記録していることからも今回のレースの傾向には合っている。
って個別馬解説で書いた通り俺氏は凄く評価している馬。
ただ今回は枠が・・・・・厳しいよね・・・・・
枠順発表前までは軸に予定していたが迷いに迷って紐評価

買目はお試し買目で行きます!
現在4R予想して1的中で回収率100%超え中♪
↓お試し買目
お試し買目

加えて
◎〇▲のワイドボックスも購入(1000円×3点)

tag : 重賞予想 最終予想 函館記念

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード